Destiny 2:開発作業の予定表発表、「世界を食らう船」威光モードやプライベート対戦はシーズン3で実装

Destiny 2:開発作業の予定表発表、「世界を食らう船」威光モードやプライベート対戦はシーズン3で実装

Bungieは公式サイトにて、『Destiny 2(デスティニー 2)』の現時点での開発作業の予定表を発表しました。これらは全プレイヤーがアクセスできるものとなっています。

開発作業のリリース予定表(2018年1月31日時点)

以下はあくまでも予定であり、特に太字部分は難易度の高さから予定より遅れる可能性があるとしています。

D2_Development_Roadmap_1312018_JP

1.1.2 マスターワーク(リリース済み)

  • アーマーのマスターワーク
  • レイド報酬の改善
  • プロメテウス・レンズのバフ
  • 火種のマイルストーン修正
  • ポストマスターのスロットに関する通知
  • 英雄ストライクのエキゾチック
  • 水星のアドベンチャーの挑戦
  • ナイトフォールのクランエングラムの修正
  • クイックプレイでの挑戦
  • マスターワークのコアの分解タイマー
  • イコラのマーカーの修正

1.1.3 ストライク&ソーシャル(2月27日)

  • ナイトフォールのスコアシステムとハイスコアの記録
  • エンブレムとオーラの再調整
  • ロケーションマップのファイアチームメンバー
  • PC版の公開テキストチャット
  • エキゾチックの重複の軽減
  • コンパニオンでの改造パーツとシェーダーの使用
  • コンパニオンでのベンダー閲覧
  • ナイトフォールストライク特有の報酬

1.1.4 サンドボックス&クルーシブル

  • 武器とスキルのサンドボックス変更
  • 英雄ストライクの戦闘条件
  • アイアンバナー(6v6)
  • カオスを含む週間クルーシブルプレイリスト
  • クルーシブルの弾薬とゲームプレイの調整
  • ナイトフォールの挑戦カード
  • クルーシブルの対戦放棄者のペナルティ
  • 同じクルーシブルマップとストライクが連続して選ばれないための措置
  • エキゾチック武器、アーマーのサンドボックス変更

1.2.0 シーズン3コンテンツ(5月)

  • 「世界を食らう船」の威光モード
  • シーズンのクルーシブルランク
  • プライベート対戦
  • 保管庫スペースの増加
  • 感情表現のマルチスロット
  • エキゾチックのマスターワーク
  • シーズンのベンダー進捗
  • ファクションラリーの改善
  • 改造パーツのシステム改善
  • 拡張コンテンツ第2弾配信(ゲームディレクターのBarrett氏より追記

コミュニティの反応

ようやく具体的なコンテンツリリース日を発表したBungieですが、コミュニティからの反応はかなり厳しいものでした。特にリリース当初から指摘されていたサンドボックスと、今シーズンで実装される可能性が消えた「世界を食らう船」威光モードのリリースの遅さに失望する声が多数あります。Bungieは明日より開発チームの作業を伝えるとしていますが、果たして吉と出るのでしょうか。

『Destiny 2』の発売日はPlayStation 4/Xbox One版が2017年9月6日、PC版は2017年10月24日。拡張コンテンツ第1弾「オシリスの呪い」は12月6日に配信。

Source: Bungie

コメントする

RECOMMEND