PS4 「システムソフトウェア バージョン5.50“KEIJI”」の新機能発表、ライブラリーのゲーム非表示など

PS4 「システムソフトウェア バージョン5.50“KEIJI”」の新機能発表、ライブラリーのゲーム非表示など

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアはPlayStation 4の次回大型アップデート「バージョン5.50“KEIJI(ケイジ)”」の概要を発表しました。主な追加機能は「バージョン5.00 “NOBUNAGA(ノブナガ)”」で実装された「ファミリー」機能の拡張となっています。

少し物足りない気もしますが、子どもを持つ親や秘密のゲームを持っているユーザーには嬉しいアップデートとなります。アップデートの日程は後日発表されます。以下プレスリリースより。

PS4「システムソフトウェア バージョン5.50」の主な追加機能

  • ファミリー管理者や保護者が、お子様の遊んだ時間(PS4®のログイン時間)を確認したり、遊ぶ時間を制限したりできるようになります。
    • [設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。お子様ごとに、たとえば次の設定が可能です。スマートフォンや PC からも Web にアクセスすることでいつでも変更できます。
    • その日に遊んだ時間を確認できます。
    • 1 日あたりに遊ぶ時間を制限したり、遊ぶ時間帯を設定して夜遅い時間の利用を防いだりできます。曜日ごとに設定することもできます。
    • 設定した時間になると、画面にお知らせがポップアップで繰り返し表示されます。時間を過ぎた場合、自動で PS4®からログアウトする設定もできます。当日に限って遊ぶ時間を延長/短縮することもできます。
  • ファミリー管理者や保護者が、お子様が閲覧可能なコンテンツやオンラインプレイの制限を変更できるようになります。
    • [設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。設定を変更したいお子様を選んで[ペアレンタルコントロール]>[オンラインコンテンツの年齢制限]を選んでください。次の機能のオン/オフを切り替えられます。
    • PlayStation™Store における、お子様の年齢に応じたコンテンツの表示
    • ゲームプレイ時における、お子様の年齢に応じたオンライン機能の使用
  • (ライブラリー)に次の機能が追加されます。
    • PlayStation®Plus に 1 度でも加入された場合、[PlayStation®Plus]が表示されるようになりました。加入中に入手したフリープレイのゲームを確認できます。
    • [購入したコンテンツ]でゲームやアプリケーションを非表示にできるようになりました。ゲームやアプリケーションにフォーカスをあてた状態で OPTIONS ボタンを押し、[このコンテンツを[購入したコンテンツ]で表示しない]を選びます。
  • PlayStation™Now ご利用中に、PlayStation™Music で音楽が再生できるようになります。※2


※1 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして日本およびアジア各国・地域のセールス
&マーケティングを担当。
※2 PlayStation™Now のご利用状況により、再生できない場合もあります。
※ 「PlayStation」、「プレイステーション」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または
商標です。

Source: PressRelease