CoD:WWII: 日本軍の「三八式歩兵銃」や「五式自動小銃」含む5種の新武器実装へ

CoD:WWII: 日本軍の「三八式歩兵銃」や「五式自動小銃」含む5種の新武器実装へ

本日DLC第2弾「戦争機構」と「師団オーバーホール」アップデートが配信された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、身辺調査のチャレンジから、かねてより噂されていた「三八式歩兵銃」や「五式自動小銃」などを含む新武器5種が追加されることが明らかになりました。

『CoD:WWII』に新武器「三八式歩兵銃」が実装

身辺調査のチャレンジに5種の新武器チャレンジが追加、これにより新武器5種の実装が明らかになりました。実装時期については不明ですがChalieIntelによれば、太平洋標準時の午前10時に実装されるのではないかと予想されています。

実装される武器

  • ITRAバースト
  • M2カービン
  • 三八式歩兵銃
  • 五式自動小銃
  • スターリング

「M2カービン」は米国のアサルトライフル、「スターリング」は英国のSMGです。そしてついに待望の旧日本軍の銃「三八式歩兵銃」と「五式自動小銃」が追加されます。

CoD:WWII

CoD:WWII

CoD:WWII

CoD:WWII

CoD:WWII

関連記事

CoD:WWII: 武器サプライドロップや16種の新武器画像がリーク、旧日本軍ライフル「四式自動小銃」や「有坂銃」など追加か

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: charlieintel