BF1:競技モード「Incursions」詳細、5v5のコンパクトかつ戦略的なモード

BF1:競技モード「Incursions」詳細、5v5のコンパクトかつ戦略的なモード

現在PC/Xbox One/PlayStation 4(北米・ヨーロッパ)で配信されている『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の競技モード「Incursions」ですが、Electronic Artsはその詳細を公式サイトにて紹介しています。

「Incursions」詳細

Battlefield 1 Incursions Official Introduction Trailer

「バトルフィールド 1 Incursions」は以下の手順でダウンロードできます。ただしPS4版のみ国内向けには配信されていないのでご注意ください。

  1. 「バトルフィールド 1」を起動
  2. メインメニューで「詳細」をクリック
  3. 「バトルフィールド 1 Incursions」タイルを選択してダウンロード

プレイリスト

  • キング・オブ・ザ・ヒル:Sinai Desert Redux
  • 分隊ブレークスルー:Amiens Redux
  • インカージョン・コンクエスト:Giant’s Shadow Redux

ゲームモード

  • 練習モード:その名の通り、キットやビークルを確認するためのモード
  • 練習マッチ:マッチの時間が短く、試合途中でのキット交換が可能
  • ランクあり:キット交換不可能、スキルベースマッチメイキング

キット

「Incursions」で使用できるキットは10種類。それぞれに特徴があります。

BF1: 一体感が楽しい競技的新モード「Incursions」
ドラフトフェーズでの両陣営のクラス
  • 管制リーダー:スモークグレネードによる視界妨害の達人。小隊のバックラインとして機能し、戦闘外でもスポーン可能。必須
  • 強襲リーダー:近接戦闘はお任せあれ。スポーンビーコンを設置することができる。
  • 戦闘メカニック:主な仕事はチームのビークルを操作すること。移動とポジション取りはが重要だ。
  • 強襲ドライバー
  • 塹壕医:チームのメディック。倒れたチームメンバーの復活や回復を行える。
  • 戦闘スナイパー
  • 近接偵察:情報収集に長け、得た情報を利用して敵に近接して葬る。
  • 強襲アサルト:対人と対ビークルに優れる。爆音を轟かせることにかけては多才。
  • 対戦車アサルト:対戦車に特化しており、あらゆるビークル操縦手にとっての悪夢だ。
  • 迫撃サポート:敵に追撃砲をお見舞いしフレンドに弾薬を提供する迫撃サポートは、遠距離からエリアを支配するのに長けている。

ビークル

これらはビークル操縦手のみ操作できます。

  • 軽戦車
  • 駆逐戦車
  • 装甲車

攻略ヒント

  • プレイし始めは、ビークルが恐ろしく見えるかもしれません。ですが、敵のビークルに上手く対処し、状況に合わせた対応を取ることが非常に大切です。
  • ビークルは車外で手動で修理する必要があります。ビークルを修理中のビークル操縦手を狙った狙撃手の一撃が、マッチ全体を左右することにもなるでしょう。
  • 与えられた役割を正しく果たすことで、ランクアップしてより優れた装備にアクセスできるようになります。自分のキットをよく理解して、その強みを活かしましょう。
  • 敵を攪乱したり、ビークルの修理やチームメイトの蘇生をカバーする上で、スモークグレネードは極めて強力です。
  • Amiensマップで攻撃に出る際は、チームとして慎重に進み、単独で飛び込んで無駄死にしないようしましょう。マッチが時間切れで終わることは滅多にありません。

2018年の発売が予想される『バトルフィールド 5』(仮)でも期待されるこのモード、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

BF新時代の幕開け- BF1 eスポーツモード「Incursions」先行プレイ映像 | EAA

Source: Battlefield