CoD:WWII:コマンドー・デンクロ・ストパ・ジャガノ・殉教復活、旧作のPerkが使えるモード「Throwback Moshpit」登場

CoD:WWII:コマンドー・デンクロ・ストパ・ジャガノ・殉教復活、旧作のPerkが使えるモード「Throwback Moshpit」登場

関連記事CoD:WWII:ジャガノ、ストパ、デンクロ、殉教復活? リメイクマップのみのプレイリストで

Sledgehammer Gamesは『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』にて、『CoD4:MW』や『CoD:MW2』に登場したPerkでプレイできるゲームモード「Throwback Moshpit(スローバック モッシュピット)」を期間限定で追加しました。あわせて獲得経験値が倍になる2XPイベントも開始。期間は現地時間5月14日までとなっています。

CoD:WWII:「Throwback Moshpit」

Throwback専用基礎トレーニング

「Throwback Moshpit」でのみ使用できる基礎トレーニングは以下の7種。以前リークされた情報と完全に一致しています。旧作ファンには堪らないゲームモードですが、旧作の雰囲気を味わいたい人もぜひプレイしてみては。

  • コマンドーPro
    • 近接攻撃範囲を増加、落下ダメージ減少
    • ボーナス:近接攻撃が高速化
  • デンジャークロース
    • 爆発ダメージが増加
    • ボーナス:フラグx3
  • ダブルタップ
    • 武器のファイヤレートが大幅に上昇
    • ボーナス:腰だめ撃ちの精度が大幅に上昇
  • ジャガーノート
    • 体力増加
  • 殉教
    • デス時にグレネードを落とす
    • ボーナス:爆発ヒューズの短縮
  • ストッピングパワー
    • 銃撃ダメージ上昇
  • スタンx3
    • スタングレネードを3つ所持
    • ボーナス:シェルショックとタクティカルグレネードへの耐性

『CoD:WWII』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。