CoD:BO4:「キャンペーンなしは正しい判断」次作では復活する可能性

CoD:BO4:「キャンペーンなしは正しい判断」次作では復活する可能性

ストーリーの背景に触れる最新トレーラー「Power in Numbers」が公開された『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』ですが、キャンペーンモード不在に関してTreyarchのプロデューサーが言及。キャンペーン不在は本作においての判断であり、今後の作品ではキャンペーンが登場する可能性があることを明かしました。

CoD:BO4 のキャンペーンとブラックアウト

CoDBO4 key

Treyarchのシニア・プロデューサーであるYale Miller氏はインタビューで下記のように語っています。

キャンペーン無しは今だからこそ

「キャンペーンは今この瞬間だからこそ無いのです。私たちが作る全てのゲームにおいて、開発が終わると”一番ファンが愛してくれるのは何か?”を自問します。もしそれが伝統的なキャンペーンだったなら、キャンペーンを作るでしょう。しかし、今のBO4ではそれがマルチプレイヤー、ゾンビ、ブラックアウトだったので、それにフォーカスしています」

CoDBO4 key

「今後のフランチャイズという意味では、Infinity WardとSledgehammerはそれぞれの素晴らしいチームを持っています。彼らは彼らの仕事をしていますし、彼らが何をしているのかは何も知りません!」

ブラックアウトについて

CoD:BO4:バトルロイヤルモード「ブラックアウト」トレーラー公開、あのキャラクターになりきってプレイできる

また、Miller氏は『CoD:BO4』で追加されるバトルロイヤルモード「ブラックアウト」について語り、Treyarch固有であるという特性上、今後の『CoD』でバトルロイヤルが採用されるとしても、異なるモードになると説明しています。

「例えば、ブラックアウトを作るのは彼ら(他のスタジオ)にはできないでしょう。なぜなら、ブラックアウトはかなり根本的にBlack Opsだからです。分かるでしょう?」

これはBOシリーズ固有の設定や、特徴的なスペシャリストならではのゲームモードになる、ということだと思われます。

「ナラティブ(叙述的)なゲームは大好きです。ナラティブなゲームには需要もあります。しかし私達にとっても、私達がしたかったことにとっても、今回の判断(キャンペーンモードを無くしたこと)は正しかったのです」

CODBO4 Call_of_Duty_Black_Ops_4_multiplayer_Firebreak_03

キャンペーンが登場しないことにガッカリしているファンも多くいると思いますが、今回の決断はTreyarchが目指しているタイトルの方向性とファンが最も愛してくれるものを真剣に考えた結果であるとしています。需要とコストのバランスなどを鑑みた結果なのかもしれません(関連記事)。

またブラックアウトに関しては、今後『CoD:BO』シリーズが継続していくなら復活・継続は在り得ますし、もちろんInfinity WardやSledgehammerが、それぞれの強みを活かした「ブラックアウト」とは別のバトルロイヤルモードを開発する可能性も十分に考えられます。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Charlie Intel