360度全方位がクッションで囲まれたVR空間でVR FPSを楽しめるふわふわボックス登場

360度全方位がクッションで囲まれたVR空間でVR FPSを楽しめるふわふわボックス登場

株式会社ダズルは5月28日、株式会社ZOUが運営する「ZOU VR Package」に、同社開発のVRマルチプレイFPS『Rays』の提供を開始すると発表しました。360度全方位がクッション素材で囲われたVR空間「ZOU VR Package」で、VR FPS『Rays』を我を忘れて全力で楽しむことことができそうです。

VR FPS + VR プラットフォームが合体

VR FPS『Rays』

VRマルチプレイFPSゲーム「Rays」公式トレーラー

『Rays』はHTCvive対応の、4人マルチプレイが可能なVR向けのFPSゲーム。FPSのマルチプレイの楽しさと、VR特有の操作感を同時に楽しむことができるとしています。VR SPACEが運営する「VR SPACE SHIBUYA」や「VR GAME STAGE(タイトーステーション大阪日本橋店)」への提供をはじめ、各種VRイベントへの出展実績があります。

西暦2050年、謎のウイルスにより世界は崩壊していた
荒廃した都市ーセキュリティロボの暴走、ウイルスに侵されてしまった人類
人々は地下へと追いやられ、かろうじて生存していた
地上での生活を取り戻すためには科学施設に開発途中で放置されたウイルスの抗体を手に入れるしか無かった
君は抗体を取り戻すために選ばれた1人…
仲間と協力し、抗体を手に入れるミッションに挑め!

幅広いVR体験が可能な「ZOU VR Package」

全方位クッションで囲まれたVR空間で楽しめるVRマルチプレイFPS『Rays』登場

「ZOU VR Package」は、株式会社ZOUが開発したVRプラットフォームです。プラットフォーム自体には、クッション性素材のZOU Airspaceが360度全方位に使用されており、安全にゲームをプレイすることができます。

また、「ZOU VR Package」は、ハイエンドVRの体験場所を様々な空間に簡単に設置できることを強みとしており、多くの人がVR体験を出来るよう、全国の商業施設などでの設置・導入を進めていくとしています。

この2つの製品が合体することで、全方位から敵が迫りくるといったゲームが、ふかふかクッションで安全に楽しめる模様です。導入予定の場所などはまだ分かっていませんが、遊園地や商業施設などで見かけたら試してみては?

Source: 株式会社ダズル