レインボーシックス シージ:日本人初の快挙、2018 Esportsアワード6月度を野良連合Wokka選手が受賞

レインボーシックス シージ:日本人初の快挙、2018 Esportsアワード6月度を野良連合Wokka選手が受賞

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプロリーグシーズン7・グローバルファイナルで行われた、野良連合対Rogue戦でWokka選手のプレイが「Esports Awards Play of the Month」6月度の投票で1位を獲得。日本人プレイヤー初の快挙を成し遂げました。

ESPORTS AWARDSとは

eスポーツのすばらしさを世界中に広めるべく、プラットフォームやタイトルの垣根を超えてプレイヤー個人やチーム、配信者やメディアなどに贈られる賞です。

2018 PLAY OF THE MONTH(6月度)

以下6名の選手が魅せたプレイがノミネートされ、一般投票が行われました。

  • Rainbow Six Siege:野良連合 Wokka選手
  • COUNTER STRIOKE:FaZe CLAN Niko選手
  • OVER WATCH:DALLAS FUEL MICKEY選手、OGE選手(コンビプレイ)
  • CoD:WWII SPLYCE GAMING JURD選手
VOTE NOW ESPORTS AWARDS 2018 Play of the Month JUNE 2018

投票結果はこちら。投票数の35%を得てWokka選手のプレイが受賞しました。

喜びのツイート

11月には1年間で最も輝いた「The Esports Awards 2018」の選出が開催されます。今年2月の世界大会Invitationalでは当時eiNs所属だったPapilia選手もその日のMVPを獲得しました。現在進行中のプロリーグシーズン8やパリでの世界大会などでも日本人選手の活躍が楽しみです。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: @esportsawards