人気俳優ネイサン・フィリオン、『アンチャーテッド』のファンメイド短編映画でネイトを演じる

人気俳優ネイサン・フィリオン、『アンチャーテッド』のファンメイド短編映画でネイトを演じる

ネイサンがネイサンを演じる。

Naughty Dogの代表作『アンチャーテッド』シリーズのファンメイド実写映画がYouTubeで公開され、人気俳優兼声優でもあるネイサン・フィリオンが主人公のネイトを演じています。Naughty Dog/SIEがノータッチの完全なファンメイド映画ながら、監督のアラン・アンガーの熱意とゲーム本編への愛により、公式作品と称しても遜色のないクオリティに仕上がっています。

ハイクオリティな『アンチャーテッド』ファンメイド短編映画

アメリカではドラマ、映画に引っ張りだこの有名俳優のネイサン・フィリオン(以下ネイサン)。日本ではゲームの『Destiny 2』のケイド6役や、『Halo 5』などのエドワード・バック役でお馴染みかもしれません。 そんな彼が熱狂的『アンチャーテッド』ファンであり若手映画監督Allan Ungarと手を組み、”Uncharted: Live Action Fan Film”を製作、主人公のネイサン・ドレイク(以下ネイト)を演じました。

UNCHARTED – Live Action Fan Film (2018) Nathan Fillion

ネイサンがKotakuと行った電話インタビューでこのプロジェクトのキッカケとなった出来事について語っています。

  • ネイサン: 数年前のハロウィンパーティーでアレックスと知り合い友人になったんだ。 それで数ヶ月前に彼がアランを紹介してくれ、タイ料理のベジタリアン向けディナーの席でAllanがどれだけ『アンチャーテッド』が好きで、映画化へのヴィジョンを持っているかを語ってくれたんだ。このヴィジョンと熱意が映画を撮る上でとても大切なんだ

そのほかにもネイサンは『バットマン:アーカムナイト』や『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』が出た時は朝まで夜通しプレイしたこと、 『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』では不幸にも進行不能のバグに遭遇してしまいクリアを断念したなどゲームファンとしての一面や、映画製作にあたりソニーやNaughty Dogが関与していない点についても語っています。

監督アラン・アンガーのこだわり

ネイサンにより『アンチャーテッド』への愛が語られたAllan Ungar。そんな彼が映画撮影にあたり込めたファンとしてのこだわりもネイサンがインタビューで説明しています。

  • ネイサン: 窓を突き破ったネイトの後をカメラが付いていくシーンは、アランがファンとしてゲームをプレイした人にゲームと同じ感覚を味わってもらいたくて撮影したんだ。 映画の前半はゲームで言うムービーシーンで最後に窓を突き破りネイトらしい一言をつぶやく。そしてカメラがネイトの後ろに回ってプレイヤーがネイトになる。 それをアランは再現したんだ。
人気俳優ネイサン・フィリオンが「アンチャーテッド」のファンメイド短編映画でネイトを演じる
窓から飛び降りたシーンでは上下に黒帯がありますが
人気俳優ネイサン・フィリオンが「アンチャーテッド」のファンメイド短編映画でネイトを演じる
次第に黒帯が消えてネイトの背後にカメラが回り込む。 TPSゲームでよく見る演出を再現

とてもファンメイドの映画とは思えないほどの出来栄えとなっている”Uncharted: Live Action Fan Film”。 コメントも称賛の嵐となっています。

  • なんて素晴らしいんだ! 特に銃撃シーンは『アンチャーテッド』らしさを感じた!
  • まるでアイアンマンを演じるロバート・ダウニー Jrだ。 ネイサン・フィリオンはネイサン・ドレイクだ
  • どういうことだ! ネイサン・フィリオンが演じるネイトがまるでノーラン・ノース(ゲーム本編でネイトを演じている)のネイトとそっくりみたいに聴こえる!

ノーラン・ノースもネイサン・フィリオンを演じる

コメントでも指摘があったネイサン・フィリオンとノーラン・ノースの類似性ですが、けっして二人の声質が似ているというわけではなく、両者がともにお互いの声を真似できる卓越した技術の持ち主というわけです。そしておもしろいことに、ノーラン・ノースが演じるネイトを演じたネイサン・フィリオンですが、今度は『Destiny 2』にてネイサン・フィリオン演じるケイド6の声優がノーラン・ノースにバトンタッチされるという逆転現象が起きています。

関連記事: Destiny 2:「孤独と影」ケイド6の声優が謎の降板、ネイサン・フィリオンからゴースト役のノーラン・ノースへ変更

筆者はこれまでも英語版で『Destiny 2』をプレイしてきており、E3 2018でもキャンペーンでノーラン・ノースが演じるケイドの声を聴きましたが、全く違いが分かりませんでした。 英語がネイティブのライターや配信者達でもこの違いに気がついたのはごくわずかです。 一流同士の演技を思い知らされました。

ファンメイドの映画ながら超一流の俳優を使い、素晴らしい情熱を持って作られた”Uncharted: Live Action Fan Film”。 この作品に触発されて同じ様に別のゲームをこのクオリティで実写映画化する監督の登場や映画製作会社の登場に期待せずにはいられません。

Source: Kotaku, UNCHARTED – Live Action Fan Film (2018) Nathan Fillion