Razerの新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Razer Huntsman(レイザー ハンツマン)」の国内発売日決定

Razerの新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Razer Huntsman(レイザー ハンツマン)」の国内発売日決定

Razeは、近日発表としていた最新型のフラグシップゲーミングキーボード「Razer Huntsman Elite」および「Razer Huntsman(レイザー ハンツマン)」の国内発売日が決定したことを発表しました(公式サイト)。

豪華版「RazerHuntsman Elite」の発売日は2018年7月27日で、通常版の「Razer Huntsman」は約一ヶ月後の2018年8月31日。価格は32,000円(税抜き)と20,800円(税抜き)。両製品ともにUS英語レイアウト、日本語レイアウトが用意されます。

Razer社の国内正規代理店 MSY 株式会社により輸入・国内流通され、Huntsman Elite は、「RazerStore x Tsukumo」(東京) と「TEAM GRAPHT eSPORTS PRO GEAR STORE NAGOYA」(愛知)にて販売され、Huntsman は、全国の家電量販店、PC ショップ、オンラインショップ等で販売されます。以下プレスリリースより抜粋。

新型フラグシップ ゲーミングキーボード Razer Huntsman

Razer Huntsman Elite | Speed of Light

Huntsman Elite、Huntsman ともに、Razer が新しく開発した新スイッチ機構「Razer オプト・メカニカル」を採用したゲーミングキーボードです。

このオプト・メカニカルスイッチでは、オプティカルセンサーをキーのプレス、リリース動作検知に使用することで、通常のメカニカル方式等では避けられないバウンシングによる誤入力(チャタリング)回避のためのプログラミングを必要とせず、遅延のない高速なキー入力を可能としています。

また、稼動パーツ点数も少ないため耐久性は飛躍的に向上し、最大 1 億回キーストロークのライフスパンを達成しています。押下圧は軽めの 45gで、アクチュエーションポイントまで押し下げた時点で、メカニカルスイッチのような音と触感(タクタイル)によるフィードバックがあります。

同スイッチには金属製のスタビライザーバーが内蔵され、キーキャップ上のどの位置からのタイプでも、安定した押下圧でのストロークを実現しています。

Huntsman Elite、Huntsman 両製品は、Razer Chroma に対応し、1,680 万色のカラーオプションを持つバックライトにより、人気ゲームにシンクロしたイルミネーションを楽しんだり、ユーザーの好みに合わせたパターンでの発光エフェクトを持たせることが可能です。

また、両製品ともにマクロやショートカットをカスタマイズしたプロファイルをオンボードメモリおよびクラウド上の両方に保存することができるハイブリッドストレージに対応しています。

Huntsman Elite には、動画や音楽などのコンテンツ操作を簡単に行うためのマルチファンクションダイヤルおよびボタンを搭載し、快適な使用感を長時間持続させるための脱着可能なリストレストも付属しています。

ギャラリー

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、

Razer、新型フラグシップ ゲーミングキーボード「Huntsman Elite」発表、