CoD:WWII:アップデート1.20配信、ソロで活躍できそうな新師団「精鋭」や新基礎トレーニング2種「カタリスト」「治療」など

CoD:WWII:アップデート1.20配信、ソロで活躍できそうな新師団「精鋭」や新基礎トレーニング2種「カタリスト」「治療」など

Sledgehammer GamesはPS4向けにDLC第4弾「Shadow War(影の大戦編)」の配信された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』へアップデート1.20を配信、パッチノートを公開しました。新師団「精鋭」や新基礎トレーニング2種「カタリスト」「治療」、様々なバグの修正が行われています。

新機能

新師団:精鋭

「精鋭」はパラシュートを装備し、スポーン時の降下地点を指定できる師団。連戦に強い能力を持ち、最大ランクに到達するとなんと基礎トレーニングを2つ装備できます。

  1. 空挺部隊マーカーでスポーン時の降下地点を指定
  2. 体力がより速く回復&キルによって回復
  3. マルチキル&ヘッドショットで追加のスコアと弾薬
  4. 第2基礎トレーニング

新基礎トレーニング:カタリスト

  • 武器のハンドリングを強化するセラムを使用。セラムは時間の経過と共に補充される

新基礎トレーニング:治療

  • 体力がより速く回復する

こちらは新師団「精鋭」のプレステージで利用可能です。

マルチプレイヤー

  • 15・16番目のクラス作成スロットの問題を修正
  • アタッチメント「アイアンサイト」を装着したレバーアクションのリロードアニメーションを修正
  • 騎兵シールドのヒットボックスのずれを修正

UI:

  • 様々なUIを改善
  • 補給将校にアクセスしようとしたときに表示されるUIエラーメッセージを修正

ゾンビ

  • 近接武器「ショベル」のバリアント
  • 新任務・新契約

『CoD:WWII』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: reddit