CoD:BO4:PC版Q&A公開、チーターは?コントローラーは?スナ弱体化は?

CoD:BO4:PC版Q&A公開、チーターは?コントローラーは?スナ弱体化は?

TreyarchはPC版の『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』に関するQ&Aを公開しました。『CoD:BO4』のPC版には特に力を入れていることが明言されていますが、コミュニティーから心配する声が多いコントローラー対応、チート対策、パフォーマンス、スナイパーについて公式が現時点での回答を発表しました。

PC版のコントローラーについて

A. PC版でコントローラーを使用している場合、競技的なマルチプレイではエイムアシストがオフになる仕様になっている。

チーター対策について

A. チーター対策について、TreyarchのセキュリティーチームはBlizzardのチームと密接に協力して、すべての問題に迅速に対応できる堅固なチート対策システムの設置に努めている。

ベータ中にもすでにプレイヤーの報告システムが確認されており、Battle.netに移行となったことからも、その厳しさと対応の速さで定評がある『オーバーウォッチ』と同等のチート対策システムは期待できそうです。

パフォーマンスについて

ベータで起きた、PCのスペックが高いにも関わらずパフォーマンスが出ない現象について。

A. ローンチを通しての最適化はもちろん、その後の最適化も行っていく。TrearchとBeenoxのチームはBlizzardの互換性を検証するラボを使用しており、様々なハードウェア設定でのテストが行えている。ローンチ前に必要動作環境と推奨環境を発表するが、ローンチ前の改善も可能な限り行っていく。

こちらもBlizzardのラボを使用しているとのことで、『オーバーウォッチ』などのタイトルと同等の安定性が期待できそうです。

「レッドドット」スナイパーについて

特にTTK(タイム・トゥ・キル = キルまでの時間)の高い、レッドドット/ELO/アイアンサイトを使用するスナイパーはPCでは強力すぎ、すでにスナイパーの弱体化がベータで行われたが、レッドドットの対策は行われていないことについて。また、クイックスコープも容易に行えすぎることについて。

A. ベータでスナイパーは弱体化されたが、テストとバランス調整を継続して行っていく。ベータ内でコメントに耳を傾け、対処を行ったまでの速さがローンチ時とその後の姿勢を示すものだと期待している。

過去にPCでスナイパーとクイックスコープが簡単すぎることについて、データとフィードバックを基に検討を行っていることは公式からも言及がありました。すでに問題を把握しているのでローンチまでに対応されるものと見られます。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: reddit