R6プロリーグ:シーズン8 APAC Finals 日本代表は野良連合とSGE、10月秋葉原でAPAC決勝大会開催

R6プロリーグ:シーズン8 APAC Finals 日本代表は野良連合とSGE、10月秋葉原でAPAC決勝大会開催

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の公式大会「レインボーシックス Pro League Season 8 APAC Finals – in TOKYO(R6PL S8 APAC Finals)」に出場する日本代表2チームが決定しました。決勝大会は2018年10月13日・14日にベルサール秋葉原で開催され、「R6PL S8」ワールドファイナルへの出場権を懸けて戦います。

レインボーシックス Japanプロリーグ Season 8

出場チームと順位

シーズン8全試合の結果は以下の通り。1位vs4位、2位vs3位の勝者がアジア・太平洋地域(APAC)から世界大会への出場枠をかけた決勝大会に進出します。下位2チームはチャレンジャーリーグの上位2チームとプロリーグ入れ替え戦を行います。

  1. 野良連合 – 36pt(12勝2敗)
  2. Sengoku Gaming Extasy – 34pt(11勝2敗1分)
  3. eiNs – 26pt(8勝4敗2分)
  4. CYCLOPS athlete gaming – 23pt(7勝5敗2分)
  5. Rsk Ninjas Gaming – 19pt(5勝5敗4分)
  6. AFFLICT ReV – 16pt(5勝8敗1分)
  7. PNG_SiG – 8pt(2勝10敗2分)
  8. Path Finder – 0pt(0勝14敗)

試合のタイムシフト配信

9月12日シーズン8 Day13 (BO2/延長なし)

【タイムシフト】レインボーシックス シージ Japan プロリーグ シーズン8 Day13 (司会・ 解説:Okayama)

  • 第1A試合 eiNs vs 野良連合 :1-1 (野良連合の勝利にカウントされます)
  • 第1B試合 PNG_SiG vs RSK Ninjas Gaming :0-1
  • 第2A試合 ReV vs SENGOKU Gaming Extasy :2-0
  • 第2B試合 PathFinder vs CYCLOPS Athlete Gaming :2-0

9月13日プレイオフ(代表決定戦)

【タイムシフト】レインボーシックス シージ Japan プロリーグ シーズン8 プレイオフ 日本代表は誰に? (司会:ふり~だ  解説:Okayama)

  • 第1試合 CYCLOPS Athlete Gaming vs 野良連合 :1-2
  • 第2試合 eiNs vs SENGOKU Gaming :0-2

プロリーグ Season8 APAC決勝大会出場チーム

日本代表

  • 野良連合
  • Sengoku Gaming Extasy

韓国代表

  • mantis FPS
  • New Life

東南アジア代表

  • Aerowolf
  • Xavier eSports

オーストラリア・ニュージーランド代表

  • Fnatic
  • Athletico Esports

決勝大会の本会場チケット先行予約は終了していますが、9月24日に一般販売のチャンスが残されています。パブリックビューイングなど大会詳細はこちらの記事をご確認ください。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: ubisoft