YouTubeとゲーム特化サービス「YouTube Gaming」が統合

YouTubeとゲーム特化サービス「YouTube Gaming」が統合

YouTubeは9月18日、2015年にサービスを開始した「YouTube Gaming(gaming.youtube.com)」をYouTube本体に統合したことを発表しました。

YouTubeとYouTube Gamingが統合

  • 新YouTube Gaming
    • ウェブ版:https://www.youtube.com/gaming
    • Android/iOSアプリ:アプリの急上昇→ゲームを選択、「YouTube Gaming」をスタート

YouTube Gamingは拡大するゲーム配信を背景に、ストリーミングサービスTwitchの対抗馬として2015年に誕生。ストリーマーにチップを送れるSuper Chatやチャンネルメンバーシップ、YouTube本体へも実装されたダークテーマなどの機能が試験的に導入されていました。YouTube Gamingは多数のユーザーがいましたが、YouTube本体のほうがリーチできるゲーマーの数が圧倒的に多いため今回の変更に至りました。またアプリ版「YouTube Gaming」(日本非対応)は今回の変更により終了となります。

YouTube概要欄も変化、よりゲーマーフレンドリーに

新しくなったYouTube Gamingでは、一番上にパーソナライズされたライブ配信がカルーセルで並びます。その下にはYouTubeによって自動生成された人気ゲーム、視聴者数が多いライブ配信、登録チャンネルの動画と続きます。なお、YouTubeでは毎日2億人以上(ブラジルの人口と同じ)がゲーム動画を視聴しているとのこと。

新YouTube Gaming

また新機能「On the Rise」が登場予定。これは毎週日曜日に注目クリエイターを紹介するというもので、プレイや編集がうまいにも関わらず目立っていないストリーマーの発掘につながる可能性もありそうです。アメリカではすでに開始されており、他の国にも今後展開されます。Googleのこれまでの動向を見ていると、YouTube GamingはいつかYouTubeに完全に吸収されてしまうような気もしますが果たして?

Source: Google Blog