PS Vitaが2019年で国内出荷完了、現時点では後継機もなし

PS Vitaが2019年で国内出荷完了、現時点では後継機もなし

東京ゲームショウ2018にて行われたソニー・インタラクティブエンタテインメントのメディア合同インタビューにて、携帯ゲーム機PlayStation Vitaが2019年に出荷完了となることが正式に明らかになりました、

8年の歴史に幕

毎日新聞が報じたところによると、SVP兼 日本ビジネスオペレーション部門の織田博之 部門長は「携帯ゲーム機は、PS Vitaの後は計画を持っていない。PS Vitaそのものも2019年で出荷を完了する。タイトルは数は少なくなっているが、引き続き出していく」と語ったとのこと。なお海外ではパッケージソフトの生産が2018年度内に終了します

あくまで現時点での後継携帯機の計画はないとのことですが、最近ではスマートフォンゲームの需要が高く今後も後継機が登場する可能性は低いでしょう。Razer PhoneやROG Phoneなどのゲーミングスマホが登場しており、Xperiaからこのカテゴリの新製品が出れば興味深いですね。

Sony-Xperia-Play-Open-FL.jpg
2011年に発売されたXperia Play(Image by Evan-Amos投稿者自身による作品, パブリック・ドメイン, Link

Source: Mainichi