北米PS Storeの10月売上、『CoD:BO4』が『Red Dead Redemption 2』を抑えトップを獲得

北米PS Storeの10月売上、『CoD:BO4』が『Red Dead Redemption 2』を抑えトップを獲得

米PlayStation.blogが2018年10月のPlayStation Store売り上げランキングを発表。『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』がモンスタータイトル『Red Dead Redemption 2(レッド・デッド・リデンプション 2)』や『Assassin’s Creed Odyssey(アサシン クリード オデッセイ)』を抑え、首位を獲得したことが明らかになりました。

PlayStation Store: 10月のトップダウンロード(PS4)

  • Call of Duty: Black Ops 4
  • Red Dead Redemption 2
  • Assassin’s Creed Odyssey
  • FIFA 19
  • Battlefield 1
  • Marvel’s Spider-Man
  • NBA 2K19
  • SoulCalibur VI
  • Castlevania Requiem: Symphony of the Night & Rondo of Blood
  • WWE 2K19

CoD:BO4』は先月、発売3日で5億ドル(約560億円)の売上を達成し「大ヒットのスタートを切った」ことも発表されています

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: playstation.com

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ごろにゃん♪ @睡眠or勉強

    GTA5から移動する人が少なかったのかなぁ…

  2. By K san

    RDR2がBO4より上だと思ったけど負けちゃったか
    オンラインスタートして評価が纏まったらまた増えるんだろうけど

    • By One Sacrifice

      日本じゃ操作性云々で賛否両論の状況となっていたが本場ではそんな事は無かったのだろうか

  3. By mtkk

    まじかーCoDちょっと飽きてきたな…と思って買わなかった年のCoDがフィーバーされると複雑だわ
    RDR2頑張って欲しいぞ

コメントする