レインボーシックス シージ:新オペレーター「Nomad」「Kaid」詳細公開、Blitzのエリートスキンも

レインボーシックス シージ:新オペレーター「Nomad」「Kaid」詳細公開、Blitzのエリートスキンも

ユービーアイソフトは、公式大会「レインボーシックス プロリーグ シーズン8 ファイナル」にて『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の次シーズン「オペレーション ウィンドバスティオン」に含まれる2人の新オペレーター「Nomad」「Kaid」の詳細を公開しました。この2人のオペレーターと新マップ「要塞」は明日よりPCのテストサーバーで使用可能になります。

「オペレーション ウィンドバスティオン」ゲームプレイ

『レインボーシックス シージ』「オペレーション ウィンドバスティオン」ゲームプレイトレーラー

以下はオペレーターとマップのメイキング映像です。

Rainbow Six Siege: The Making of Wind Bastion’s New Operators and Map | News | Ubisoft [NA]

新攻撃オペレーター「Nomad(ノマド)」

r6_live_y3s4_img_nomad_op_keyart

ガジェット:Airjabランチャー

「Airjabランチャー」は銃にマウントされたランチャー。敵が接近すると爆発する攻撃初のトラップオペレーターです。爆発に巻き込まれるとノーダメージながら敵味方関係なく吹き飛ばします。敵を無防備にできるのでMiraやClashに特に有効。アンチとしてはJagerのマグパイで無効化できます。

武器など

  • プライマリ:AK-74、ARX200
  • セカンダリ:ACOGレベルのサイトを装着したマグナム
  • アーマー2/スピード2

新防衛オペレーター「Kaid(カイド)」

r6_live_y3s3_img_kaid_op_keyart

ガジェット:Rtilaエレクトロクロウ

「Rtilaエレクトロクロウ」は貼り付け型のガジェットで、設置から数秒後に付近の補強壁、展開シールド、有刺鉄線全てに電流を流します。アンチとしてはIQで探知、ThatcherやTwitchで破壊可能。Thermiteのヒートチャージは後出しで破壊できませんが、Maverickのトーチでは破壊されにくい利点があり、Banditのバッテリーとはこの点で差別化されています。

武器など

  • プライマリ:Aug A3 SMG、スラグショットガン
  • セカンダリ:ACOGレベルのサイトを装着したマグナム
  • アーマー3/スピード1

Blitzエリートスキン「Panzerstarke」

Blitzのエリートスキン「Panzerstarke」も公開。ティザー画像が公開されてから1ヶ月以上経ちましたが、ようやく登場します。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。