CoD:BO4:セントリーガンの効果的な設置場所 in ドミネーション

CoD:BO4:セントリーガンの効果的な設置場所 in ドミネーション

先日のアップデートでコストが減少したものの、使用者があまり多くない印象の『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』のスコアストリーク「セントリーガン」。

ケアパッケージで出現しても適当に置いてしまうプレイヤーも多いのではないでしょうか。しかし少し設置場所を考えるだけで、とても効果的なストリークであることを、YouTuberのiMS氏が4種の設置タイプに分けて解説しています。

セントリー設置ポジション4種

【BO4】セントリーガンの賢い置き方【DOM】

L型

L型は道幅がB地点付近で広くなるマップで有効な設置法。敵のリスポーン位置からは見えないように置くことで不意を突くことができます。基本的には角に置きますが、段差を利用して「上」の字のように置くなどバリエーションも多く、最も基本的なポジションとなります。

V型

V型は2方向に対してロックオンするような形で設置。その分破壊されやすくなりますがキル能力は優秀で、プレイヤー自身が敵の裏に回り込むこともできます。

I型

こちらは1本道に設置。他3種と毛色が違い、セントリーが感知した敵を自身でキルするというものになっています。ポイントが貯まりやすいため、iMS氏オススメの設置法となっています。

C型

C型はセントリーの索敵範囲を最大限発揮するように設置する方法。セントリーの後ろがガラ空きなので最も破壊されやすいですが、制圧範囲は広いポジションです。

これらを参考にドミネーションを有利に戦いましょう。映像では各マップの具体的な設置場所や、各種設置タイプの効果まで確認できるという、非常に参考になる情報が満載。ぜひご覧ください。

【BO4】セントリーガンの賢い置き方【DOM】

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

via あさむ Thanks! EAA!! ではみなさんからの情報提供をお待ちしています。