R6PL:「Six Invitational 2019」国内予選が12月8日から開始、総額賞金は史上最高の約1.1億円

R6PL:「Six Invitational 2019」国内予選が12月8日から開始、総額賞金は史上最高の約1.1億円

ユービーアイソフトは、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のeスポーツ国際大会「Six Invitational 2019」の国内予選を12月8日から開始することを発表しました。

「Six Invitational 2019」国内予選

「Six Invitational 2019」は、2019年2月11日(月)~2019年2月14日(木)にかけてグループステージ、2019年2月15日(金)から17日(日)にかけて決勝ステージの計1週間にかけて、カナダ・モントリオールで開催される『レインボーシックス シージ』の世界大会です。

「Six Invitational 2019」では世界各国で予選を勝ち抜いた16チームが王座をかけて戦うこととなり、総額賞金は『R6S』プロリーグ史上最高額の100万ドル(約1億1100万円)。ベース賞金の50万ドルに加えて、プロリーグスキンの収益の一部が総額賞金に加算される「パイロットプログラム」により50万ドル以上が賞金に加算されています。

グループステージに出場する16チームの内、9チームが既に出場決定。アジア太平洋地域ではプロリーグシーズン8優勝の野良連合、準優勝のFnaticの2チームが出場します。この国内予選を勝ち進み、オーストラリア・シドニーで開催されるAPACファイナル大会で優勝すれば晴れて「Six Invitational 2019」のグループステージへ進出できます。

six invitational 2019
「Six Invitational 2019」参加16チーム。なおDreamhack WinterはG2 Esportsが優勝しています
  • 予選参加登録、および大会ルール:ESL Play
  • 予選開催日程
    • オープン予選Day 1: 12月8日(土)
    • オープン予選Day 2: 12月9日(日)
    • クローズ予選Day 1: 12月15日(土)
    • クローズ予選Day 2: 12月16日(日)
  • 生放送ページ:レインボーシックスシージ ESPORTSチャンネル 

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Pressrelease