レインボーシックス シージ:イヤー4エディションのお得な内容発表、最大60%OFFセールも実施中

レインボーシックス シージ:イヤー4エディションのお得な内容発表、最大60%OFFセールも実施中

ユービーアイソフトは、4年目に突入する『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のエディション内容を発表しました。今年は通常版、デラックスエディション、ゴールドエディション、アルティメットエディションが発売され、PC版のスターターエディションは削除されます。

R6S イヤー4エディション内容

r6siege_ucs11156_productimage_16_9_us

スターターエディションは通常版へ自動アップグレード

2月13日よりPC版『R6S』スターターエディションが削除、『R6S』通常版が発売されます。20人のレガシーオペレーターをアンロックしていく必要はありますが、必要なゲーム内ポイントである「名声」が大幅に減少(特定のCTUオペレーターをアンロックするたびに500、1,000、1,500、2,000と増加)。全オペレーターをアンロックするまで約150時間節約できます。現在スターターエディションの保有者は通常版へ自動的にアップグレードされます。

プレミアム版内容

通常版のほかにプレミアム版も販売。各エディションの内容は以下の通りとなっています。

  • デラックスエディション
    • ゲーム本編
    • イヤー1のオペレーター全8名(Frost、Buck、Valkyrie、Blackbeard、Caveira、Capitão、Hibana、Echo)
  • ゴールドエディション
    • ゲーム本編
    • イヤー1のオペレーター全8名
    • YEAR 4 PASS(8名のDLCオペレーターへの先行アクセス、600 R6クレジット、ラバ6チャーム、限定コンテンツ他)
  • アルティメットエディション
    • ゲーム本編
    • イヤー1、2、3のオペレーター全24名(Buck, Frost, Blackbeard, Valkyrie, Caveira, Capitão, Hibana, Echo, Mira, Jackal, Ela, Zofia, Ying, Lesion, Dokkaebi, Vigil, Lion, Finka, Maestro, Alibi, Maverick, Clash, Nomad, Kaid)
    • YEAR 4 PASS(8名のDLCオペレーターへの先行アクセス、600 R6クレジット、ラバ6チャーム、限定コンテンツ他)

DLCオペレーターのスケーリング料金システム

シーズンごとに追加されるプレイヤーキャラクター「オペレーター」は、古ければ古いほど価格が安くなりアンロックしやすくなります。詳細は世界大会「Six Invitational」内で発表されます。

『R6S』セール実施

新エディションの発表に伴い、各エディションのセールが実施されています。期間は2月19日まで。

  • 通常版: 1,296円(50%オフ)
  • デラックスエディション: 1,555円(60%オフ)
  • ゴールドエディション: 4,276円(45%オフ)
  • アルティメットエディション: 7,128円(45%オフ)

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft

コメントする

*