レインボーシックス シージ:新オペレーターの2名関係性もわかるティザー映像公開(日本語吹き替え版)

レインボーシックス シージ:新オペレーターの2名関係性もわかるティザー映像公開(日本語吹き替え版)

ユービーアイソフトは、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のイヤー4シーズン1「Operation Burnt Horizon」にて追加される新オペレーター2名のティザー映像を公開しました。

R6S 「Operation Burnt Horizon」新オペレーターティザー

SASRから2人のオペレーターが追加されます。1人は任務にストイックなアタッカーで、ディフェンダーの注意を引きつけるガジェットを使用。もう1人は勇気と誇りを大事にする機転の効くディフェンダーで、アタッカーに小さな混乱を引き起こすガジェットを使用するとのこと。

旧知の2人はオーストラリアのノウハウを授けるために、地球の反対側からレインボーに参加しています。オペレーターの関係性と明るい性格を垣間見れる、続報が楽しみなティザー映像となっています。

『レインボーシックス シージ』「Operation Burnt Horizon」新オペレーターティザー

新マップ「Outback(アウトバック)」の詳細は以下をご覧ください。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

購読
通知
guest
1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
小島じゃねーよ小嶋だよ
小島じゃねーよ小嶋だよ
1 年 前

その2人が殺りあうなんて、、

って考えたけど演習か。