レインボーシックス シージ:新オペレーター「Gridlock」「Mozzie」の詳細公開、攻撃罠2人目とドローンハック

レインボーシックス シージ:新オペレーター「Gridlock」「Mozzie」の詳細公開、攻撃罠2人目とドローンハック

ユービーアイソフトは世界大会「Six Invitational 2019」にて『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のイヤー4シーズン1「Operation Burnt Horizon」に含まれる、新オペレーター「Gridlock」「Mozzie」の詳細を公開しました。この2人のオペレーターと新マップ「アウトバック」は明日よりPCのテストサーバーで使用可能になります。

「Operation Burnt Horizon」新オペレーター

Rainbow Six Siege: Burnt Horizon Operators Gameplay and Gadget Starter Tips | Ubisoft [NA]

新攻撃オペレーター「Gridlock(グリッドロック)」

固有ガジェット「トラックススティンガー」

「トラックススティンガー」は投擲型のスパイクで、1個で複数の罠が展開されます。踏むと10ダメージを負い、足も遅くなります。攻撃側のGUマイン(Lesion)のようですがスパイクが大きくて見やすく、スパイクから離れれば罠の効果が切れます。

  • 対策
    • Jagerのマグパイ(マグパイでは防げませんでした)
    • 銃弾、爆発物、格闘による破壊

ロードアウト

  • メイン武器:F90 / M249
  • サブ武器:Super Shorty / SDP9mm
  • 所持ガジェット:スモークグレネード/ブリーチングチャージ
  • スピード1、アーマー3

新防衛オペレーター「Mozzie(モジー)」

固有ガジェット「ペストランチャー」

ペストランチャーは展開型のガジェットで、効果範囲内に入ったドローンに寄生し自分のものにできます。ハックしたドローンは白でハイライトされ、移動や(Twitchドローンであれば)テーザーの発射ができます。ハックされたドローンはライトが赤から青に。攻撃側はこれでハックされているか判断できます。

  • 対策
    • ThatcherのEMPグレネード
    • IQのデバイス探知機
    • Dokkaebiのハッキング
    • ガジェット範囲内に近づくと表示される警告

ロードアウト

  • メイン武器:P10 RONI / COMMANDO9
  • サブ武器:Super Shorty / SDP9mm
  • ガジェット:有刺鉄線/ニトロセル
  • スピード2、アーマー2

ガジェット紹介映像

R6S レインボーシックスシージ :新オペレーター「グリッドロック」「モジー」ガジェット紹介 | EAA

Hibanaエリートスキン

Rainbow Six Siege: Hibana Elite Set – New on the Six | Ubisoft [NA]

Hibanaエリートスキンが登場。弓道着を模したデザインとなっています。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

COMMENTS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By DDD

    Mozzieに奪われたドローンをDokkaebiでハックしても完全に奪えないんだね。赤ピン立てられなくなるらしいけど。
    あとTachankaとBanditのエリートまだ?

    • By uma

      タチャンカエリートは最後のアプデで爆誕するぞ

  2. By T217

    ベストじゃなくてペストだし別に寄生はしないしトッケビのハックは盗まれたドローンの画面が見れるだけで対策にはならんしADSでトラックスは無力化できない

  3. By 柿崎広務

    これは罠は
    4個展開の2発とかになりそう

  4. By しん

    トラックススティンガー1個で展開する量もう少し少なくていいやろ…

  5. By あう

    ベストランチャー3発はだめだろ

    • By KATSUO bushimushi

      でも2個だけだとエコーでいいやってならないですか?

コメントする

*