CoD:BO4:アップデート配信、Swordfish弱体化やエンジニア修正、ブラックアウトのクイック装備を更に改善など

CoD:BO4:アップデート配信、Swordfish弱体化やエンジニア修正、ブラックアウトのクイック装備を更に改善など

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』へ2月27日のアップデートを配信、パッチノートを公開しました。このアップデートではXbox OneやPC版にも「作戦名:グランドハイスト」やPS4に配信済みのアップデートが配信されたほか、各種変更と修正も適用されています。

CoD:BO4 アップデート(2月27日)

CODBO4-keyart-2

全機種

ゲームモード

  • 注目プレイリストに「One in the Chamber(ワンインザチェンバー)」追加。
    • プレイヤーには、3つのライフと1発の弾丸が入ったハンドガンのみが与えられる。
    • 追加の弾薬と100ポイントを得るために射撃か近接攻撃を当てよう。
    • UAVに注意しつつ、勝利のために多くのポイントを奪取しよう。
  • 注目カテゴリーにMap Pack Moshpit、Hardcore Map Pack Moshpit、Pro Series Moshpit、Mercenary Objective Moshpit追加。

武器調整

  • Swordfish:ADS(覗き込み)時の移動速度をわずかに低下。

PERK

  • エンジニア:K-9ユニットとストライクチームを壁越しに正しく視認できるようになった。

スペシャリスト

  • Outrider:スペシャリスト特殊装備「ホーク」の展開アニメーションの最後のフレームでキルされた場合、「ホーク」が破壊されるまでリスポーンしない問題に対処。

ワールドリーグハブ

  • サーチ&デストロイへの参加中に起こり得るクラッシュを修正。

ブラックアウト

ゲームプレイ

  • クイック装備アイテムサイクリング:新たな「クイック装備」メニューでは、同じタイプのアイテムが縦に積み重ねられて、これまで以上に分かりやすく選択できるようになった。オプションメニューの「オプション」 → 「Blackout」の「クイック装備アイテム選択」から新しい設定に切り替えることができる。

プレステージ

  • 試合終了後の戦績画面にプレステージアイコンが表示されるようになった。

マッチングの高速化を目的として、PC版向けに配信されたキュレーションプレイリストに関しては以下をご覧ください。

関連記事:CoD:BO4:プレイヤー人口分散防止のため、マルチとゾンビのプレイリストを変更(PC)

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source:

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 鬼さん

    ホーク展開したときに、一回死なないと何も出来ないバグを早く直して欲しい

  2. By オツベルくん

    K9ユニット、不具合だったのか。てっきりああいう修正だと思ってた。

コメントする