BFV: チャプター3「炎の試練」以降のロードマップ公開、チャプター4とチャプター5の概要も

BFV: チャプター3「炎の試練」以降のロードマップ公開、チャプター4とチャプター5の概要も

バトルロイヤルモード「Firestorm」を追加するチャプター3「炎の試練」の配信を現地時間の3月28日に控える『Battlefield V(バトルフィールド 5)』ですが、チャプター3移行のロードマップが公開。新モードや新マップが追加されるチャプター4や、多くの謎に包まれたチャプター5の存在が明らかになりました。

チャプター3 「炎の試練」 – 3月25日から

炎の試練

  • バトルロイヤルモード「Firestorm」の追加
    - コンバインドアームズ(4月)

    • マッチメイキングをアップデート
    • 「Fjell 652」に2つのミッション追加
    • ハードコアモードが登場
  • 新マップ「Mercury」
  • 新モード「Outpost」(6月)

チャプター4 「Defying the Odds」 – 6月

  • 新モード
    • 近接戦にフォーカス
    • タイトなアリーナの中で5vs5で対戦
    • モード専用に設計されたマップが複数登場
  • 新マップ「Marita」
    • 1940年後期にギリシャで起きた衝突が舞台
    • 川が横たわる山間部での衝突
  • 新マップ「名称未定」
    • 近接戦にフォーカスを起き、都市を舞台を設計
    • コミュニティからの要望を軸に、親しみやすくもフレッシュなマップ

チャプター4の詳細は6月のEA PLAYにて発表。特にeスポーツを意識していると思われる新モードが気になるところ。

チャプター5「Awakening the Giant」 – 2019年秋

  • 全く新しい戦場で陸海空による侵略がはじまる
  • BFV』が進化を続けるなかで、チャプター5が始まることにより「巨人を呼び起こす」
  • プレイヤーの視野を広げる、新たな第二次大戦の旅が始まる

まだ大きな謎に包まれているのがチャプター5。呼び起こされる巨人とは何を意味しているのか、全く新しい戦場とは?今後の発表に期待しましょう。

発表されたロードマップ

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Source: EA

コメント

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    リトルデービット現る( ゚Д゚)

  2. By ああ

    巨人ってことは進撃の巨人コラボか、

  3. By 匿名

    また巨大兵器来て欲しいなー

  4. By tni2 r5rm

    3,4章飛バシテ5章ノ情報ヲ

  5. By 匿名

    ギリシャ侵攻(マリータ作戦)が1941年4月、ソ連侵攻(バルバロッサ作戦)が1941年6月
    真珠湾攻撃は1941年12月。史実通り進めるならドンドン来るぞ!

  6. By BFおじさん

    巨人ってソ連かアメリカか?アメリカを呼び覚ましたのは…。

  7. By 匿名

    巨人はソ連かアメリカ?アメリカだとしたら、呼び起こしたのは…。

    • By ARA ARBA

      アメリカは兎も角流石にソ連より先に日本は無い、それくらいあっちにとって太平洋は空気
      キャンペーンシャーマン使えるしアメリカ単独だろうな

  8. By パオパオ

    どうも映画トラトラトラでの山本五十六のセリフが元ネタらしい
    真珠湾攻撃で眠ってる巨人(アメリカ)を起こした
    https://en.wikipedia.org/wiki/Isoroku_Yamamoto%27s_sleeping_giant_quote
    日米軍参戦の事でしょうな

  9. By ARA ARBA

    巨人って1の巨大兵器か?
    だったら大型爆撃機とかマウスになるのかね

匿名 にコメントする コメントをキャンセル