CoD:BO4: 最新アップデート配信、RampartとSaug 9mmの調整や「Ancient Evil」の修正と改善など

CoD:BO4: 最新アップデート配信、RampartとSaug 9mmの調整や「Ancient Evil」の修正と改善など

「ブラックアウト」に「アルカトラズ島」が登場することを示唆するティザーが公開された『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』ですが、最新アップデートが配信されパッチノートが公開。RampartとSaug 9mmの調整、ダートとリアクティブ迷彩の修正、「Ancient Evil」の修正と改善が含まれています。

Blackout After Dark

eUnited、Evil Geniuses、Envy、Luminosity、Heretics、Excelerate、Red Reserveのプロプレイヤーに加え、スペシャルゲストも登場。2万ドル(約221万円)の賞金総額をかけて行われたブラックアウトのイベント録画が下記で視聴可能。

Call of DutyのBlackout After Darkをwww.twitch.tvから視聴する

武器のバランス調整:RAMPART&SAUG 9MM

最近アサルトライフルのカテゴリーの中で「RAMPART」がわずかではありますが突出したパフォーマンスを示していたため、今回のアップデートでバランス調整を行いました。具体的には1発あたりのダメージを46から40へと少し下げ、アタッチメント「大口径」の使用時に「大口径」の効果がある部位への1ヒット当たりのダメージを70とし、それからエイム速度をわずかに下げました。この調整は「RAMPART」と他のアサルトライフルのバランスをとることを目的としています。

また、サブマシンガン「SAUG 9MM」の6発距離をわずかに伸ばしています。それから、アイアンサイトを装備したサブマシンガン「DAEMON 3XB」で走りまわるOCDプレイヤーのために、照準が中心に完璧に合うようピクセル数個分の調整を行いました。じつは、私たちも困っていたんですよね。 その他アップデートの詳細については下記をご覧ください。カスタムゲームでリアクティブ迷彩の修正、スコアストリーク「ダート」の機能を回復、ゾンビモードのプレイヤー向けには「ANCIENT EVIL」でいくつかの安定性とゲームプレイの改善なども実施しています。

パッチノート

要約

  • アサルトライフル「RAMPART」とサブマシンガン「SAUG 9MM」についてバランス調整を行いました。
  • マルチプレイヤーでスコアストリーク「ダート」の機能の修正を行いました。
  • アクティブ化されたリアクティブ迷彩が、カスタムゲームではアクティブ化前の状態で表示されるようになりました。
  • ゾンビモードで多数のゲームプレイの改善と安定性の修正を行いました。

マルチプレイヤー

武器

  • RAMPART
    • 1発あたりのダメージを46から40に調整しました。
    • アタッチメント「大口径」の効果がある部位に攻撃が命中した場合、アタッチメント「大口径I」「大口径II」のショットのダメージが70になりました。
    • エイム速度をわずかに下げました。
  • SAUG 9MM
    • 6発距離をわずかに伸ばしました。
  • DAEMON 3XB
    • アイアンサイトの照準が適切に合うようになりました。

スコアストリーク

  • ダート
    • スコアストリーク「ダート」がマップ中を高速で旋回した時に自爆することがある問題を修正しました。

リアクティブ迷彩

  • アクティブ化されたリアクティブ迷彩が、カスタムゲームでアクティブ化前の状態で表示される問題を修正しました。

BAREBONES

  • 「BAREBONES」のHARDCOREマッチの後に、戦績確認画面が適切に表示されるようになりました。

同士討ち

  • HARDCOREとリーグプレイのマッチで、5回目のチームキルの後に20秒のリスポーンペナルティが課されるようになりました。

安定性

  • 発生する可能性のある多数のクラッシュを修正しました。

BLACKOUT

クイック装備メニュー

  • 「ボタン配置」の切り替え設定を行ったときでも、クイック装備メニューのスクロールが正常に動作するようになりました。

UI

  • マップへのロード画面にゲーム種類の情報を追加しました。

プレイヤー人口が少ない地域向けプレイリスト

  • 注目プレイリストをHARDCOREにしました。
  • ローテーションプレイリストをSOLOにしました。

安定性

  • 最後までプレイしたカスタムマッチの後に再度展開し、その後ホストがカスタムマッチをやめた時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。

ゾンビモード

PERK

  • PERKを装備する時に鳴るサウンドエフェクトを追加しました。
  • PERK「冷徹な要塞」により、特殊武器によるアーマー強化の効果が得られない問題を修正しました。

ゾンビモード

安定性

  • PERK「ゾンビボム」使用時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。

ANCIENT EVIL

  • ワンダーウェポン
    • 「ガイアの手」のチャージ攻撃により常に一撃でゾンビを倒せるようになりました。
  • その他
    • メインクエスト中に「光」の手順をスタートすると、ゾンビがスポーンしなくなる問題を修正しました。
    • RUSHモードで、防衛中にファストトラベルができる問題を修正しました。
    • 防衛ラウンド中にオブジェクトマーカーが表示され続ける問題を修正しました。
    • センチネルの神器のイベント中にプレイヤーとボットの両方がダウンすることがあるエラーを修正しました。
    • エリクサー「仲間入り」を装備した状態でボス戦の最中に蘇生されると、プレイヤーが機能を喪失する問題を修正しました。
  • 安定性
    • メインクエスト中に像にアクセスした時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。
    • メインクエストの「血」の手順をショーでプレイしている時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。
    • 自動蘇生中にプレイヤーが接続切断した時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。
    • ワンダーウェポンのアップグレードクエスト中にプレイヤーが接続切断した時に発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。
    • ワンダーウェポンの衝撃エフェクトで発生する可能性のあるクラッシュを修正しました。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: CoD:BO4, CoD:BO4

コメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    あとはソードフィッシュだけだな、デフォでグリップ2とスタビライザーと照準器付いてる様なもんだし
    MODで火力上がればそりゃ強い訳だ、バンドルやらで迷彩とMKⅡ出したしナーフしにくいのかね

  2. By 匿名

    あとはカジキ無双の調整だな

  3. By 匿名

    次回作の情報公開はよ
    mw4?ghost2?まさかのiw2?

  4. By 匿名

    いつの情報だよ笑

  5. By カロリー

    少し前からマルチプレイヤー中の自分のキャラが何も喋らなくなったんだけどバグかな?

コメントする