2019 版 CoD 公式リーク:タイトルは『Call of Duty:Modern Warfare』で発売日は10月 [UPDATE]

2019 版 CoD 公式リーク:タイトルは『Call of Duty:Modern Warfare』で発売日は10月 [UPDATE]

続報『Call of Duty:Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)』正式発表 & トレーラー公開、発売日は10月25日(PS4/X1/PC)

日本時間2019年5月31日午前2時に正式発表されることが明らかになった2019年版『Call of Duty』ですが、YouTubeの『Call of Duty』チャンネルにてプレミア公開用の映像が登場。タイトルや発売日、キーアートや短い映像が公式にリークされた模様です。

Call of Duty:Modern Warfare(CoD:MW)で確定か

すべてのユーザーに表示されていたわけではないようですが(現在は削除済み)、YouTubeのプレミア公開の情報によると2019年版CoDのタイトルは『Call of Duty: Modern Warfare(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア)』で、発売日は10月。ショート映像ではドクロのマスクをした新生(?)ゴーストらしき人物も確認できます。

Call of DutyModern Warfare-2019-2
YouTube プレミア公開の画像
Call of DutyModern Warfare-2019-2
キーアートらしき画像の拡大図。はっきりと『CoD:MW』と記載され、「October(10月)」の文字までは確認できる

以下の短い映像では、ヘリから飛び降りる兵士たちと車によじ登る兵士、そしてドクロのマスクをしたサイモン“ゴースト”ライリーらしき人物も

Call of DutyModern Warfare-2019-1
ゴースト?追記:公開されたトレーラーを見るとゴーストではありませんでした

舞台は現代で人気キャラクターたちが復活か

こうなるとタイトルをリークしたKotakuの情報である「ソフトなリブート」も信憑性を増してきます。タイトル通りならばもちろん舞台は現代で、ゴーストやソープ、ローチ、そしてジョン・プライスに再び会える可能性は高くなったのではないでしょうか。現時点での『CoD:MW(一応仮)』情報は、全く新しいキャンペーンモードや巨大で広大なマルチプレイヤー、楽しいCo-opモード(協力プレイモード)が登場することが明かされています。

情報解禁は日本時間2019年5月31日午前2時。もう少しスタンバーイすればゴッ!できます。もちろんEAAは徹夜の構えなので、続報にご期待ください。

関連記事

Source: charlieintel

COMMENTS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    インフィニットウォーフェア2に期待してたのにな

  2. By えすじる

    EAAくんゴースト出て欲しくないだけやろ?

  3. By 匿名

    公式がリークは流石に草

コメントする

*