CoD:BO2:アポカリプスの新マップや新ゾンビモード、プレイ動画大量公開!(12本)

CoD:BO2:アポカリプスの新マップや新ゾンビモード、プレイ動画大量公開!(12本)

北米で配信されたばかりの『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』最後のDLC“Apocalypse(アポカリプス)”ですが、早速新マップやゾンビモード“Origins(オリジン)”のゲームプレイ動画が複数公開されています。

新マルチプレイヤーマップ

新マップ:FROST

雪に覆われた欧州の都市「Frost」。アルプスの麓にあるヨーロッパ風の街並みのマップ。凍り付いた運河で分断されたマップをつなぐ橋が重要なポイントになりそうだ。

新マップ:POD

台湾を舞台にした「Pod」。1970年代に建設され,その後廃墟として有名になった台湾のUFO型ホテルがモチーフになっていると思われるマップ。ホテル内から屋上までの高低差が特徴。

リメイクマップ:DIG

日本国内未発売の『Call of Duty: World at War』に含まれていた沖縄戦、首里城をイメージした小サイズマップ「Courtyard」のリメイクマップ。こらちはアフガニスタンの遺跡発掘現場で、大きめのレイアウトに2つのチョークポイントが用意されている。

リメイクマップ:TAKEOFF

『Call of Duty:Black Ops』第1弾DLC『First Strike』に含まれていた中サイズマップ「スタジアム」のリメイクマップ。太平洋上にあるロケット打ち上げ施設という設定の接近戦用マップ。

新ゾンビモード“Origins”

これまでに描かれてきたゾンビーズサーガのオリジン(起源)を描く。新しいPerkマシンやパワーアップが登場、全高1,000フィート(約300m)の巨大ロボットも。

Source:Charlie INTEL