年に1度のAmazonプライムデー

レインボーシックス シージ:新シーズンの知っておきたいラぺリングの仕様

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズンラぺリングに調整が入るのですが、今回の新シーズンも例に漏れずラぺリングに調整が入るようです。

この動画はプロゲーマーチーム「父ノ背中」に所属するBEESUN氏が公開した映像で、逆ラぺリング中に自分と相手からどう見えるかを、現行サーバーと比較しながら検証を行っています。また、NOKKの頭への当たり判定に関する検証など、新シーズンを始めるにあたって知っておきたい情報が紹介されているので、一度確認しておきましょう。

CONTENTS

新シーズンのラぺリング検証映像

新シーズンの知らなきゃ損な変更点【R6S】

この動画で検証しているのは以下の項目です。

  • ラぺリング中の自分と相手の見え方についての検証
  • NOKKの能力使用時の音について
  • NOKKの能力使用中の落下音について
  • NOKKの頭の当たり判定について

既存のオペレーターの頭の当たり判定に関して、帽子やヘルメットに当たり判定はありませんでした。しかし、NOKKの場合は頭とヴェールの境目が分からないため、「ヘッドショットだと思ったら違った」というパターンが結構な頻度で起こりえるように思います。一度この動画を見た後に、実際に自分でも確認してみるのが良いかもしれません。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

[wpap service="with" type="detail" id="B08512CDDS" title="レインボーシックス シージ YEAR5デラックスエディション - PS4"]

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (8件)

コメントする

CONTENTS