CoD:BO5(仮):Treyarchが「2020年に次世代のAAAタイトルを届ける」エンジニアを募集、2020年版CoDの開発はやはりTreyarchか

CoD:BO5(仮):Treyarchが「2020年に次世代のAAAタイトルを届ける」エンジニアを募集、2020年版CoDの開発はやはりTreyarchか

以前、海外メディアの報道からSledgehammerとRaven Softwareが担当する予定だった2020年版CoDの開発がTreyarchに変更となり、『Call of Duty: Black Ops 5(コール オブ デューティ ブラックオプス 5)』となることが報じられましたが、その報道を後押しするようにTreyarchが「2020年に次世代のAAAタイトルを届ける」エンジニアを募集する記事を公開したことが話題になっています。

やはり2020年版CoDはTreyarch開発?

Treyarchによって掲載された求人はシニアツールエンジニアを募集するものとなっており、そこには「2020年に次世代のAAAタイトルを届ける」と明記されていました。その後、この求人は一時的に削除され「2020年」の表記が削除された状態で再度掲載されています。

なお、シニアツールエンジニアはコアエンジンチームの一員として活動する役割で、開発ツールの開発などを担う役割になります。

掲載されていた求人のオリジナル版

CoDの開発サイクルに則ると、通常であればTreyarchのAAAタイトルであるはずのCoD作品は2021年の発売となる予定でしたが、この求人掲載により2020年版CoDの開発がTreyarchに変更となったという情報の真実味が増してきます。

2020年にはPlayStationの次世代機である「PS5(仮称)」に加え、Xboxの次世代機も登場する見込みなので、2020年版CoDは現世代機と次世代機をまたぐタイトルとなることも予想されています。

すでに「PS5(仮称)」は一部の情報が公開されていますが、Xboxの次世代機は現地時間の6月12日から開催される「E3 2019」にて何かしらの詳細が発表されることが期待されています。

タイトルを取り巻く環境が大きく変わっていくことが予想される2020年版CoDですが、最新作の『CoD:MW』が発表されたばかりの状況を考えると、具体的な詳細が判明するのにはしばらく時間が掛かりそうです。今後のリーク情報や最新情報に期待しましょう。

関連記事

Source: Charlie Intel

COMMENTS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ついにbo4で新武器ガチャで集金し始めたから資金には困らんな!!

  2. By 匿名

    とりあえず毎年出すのやめたら?
    TreyarchとIWの2社で1タイトル2年のサイクル回したほうがいい

  3. By 匿名

    これからは社内でBlackoutやって担当会社決めればいい。そんで潰れろ。

  4. By 匿名

    MWには期待してるがBOはもういいよ

  5. By 匿名

    新作を1年も持たせずに使い捨てるんだから見放されて当然なんだよなぁこのオワコンシリーズ

  6. By 匿名

    二年で出せるのかね

  7. By giku

    BO5の前にBO4をなんとかしろ。

コメントする