Astro Gaming、ワイヤレスゲーミングヘッドセット「ASTRO A50」と改良型「ASTRO A40 TR」「ASTRO MixAmp Pro TR」を国内発売

Astro Gaming、ワイヤレスゲーミングヘッドセット「ASTRO A50」と改良型「ASTRO A40 TR」「ASTRO MixAmp Pro TR」を国内発売

Logitech Internationalの日本法人ロジクールは、ゲーミングブランド「ASTRO Gaming」よりワイヤレスヘッドセット「ASTRO A50 Wireless ゲーミングヘッドセット + BASE STATION」、およびリニューアルされた版の有線ヘッドセット「ASTRO A40 TR ゲーミングヘッドセット」とヘッドセット用アンプ「ASTRO MixAmp Pro TR」を国内で発売すると発表しました。A50 + BASE STATIONの発売日は8月1日で価格は37,750円(税抜)。リニューアルされたA40とMixAmpは6月27日に発売され、価格はそれぞれ18,880円(税抜)、18,750円(税抜)。

Logitechが買収したASTRO Gamingは昨年日本に上陸し、日本でも大人気ブランドとなりました。今回発売されるワイヤレスヘッドセットA50はマイク音とゲーム音のバランスを調整できる「BASE STATION」が同梱し、スタンドに置くだけで充電できます。MixAmpはつまみを縦から横に配置し、背面にケーブル入力口をまとめたことにより、ケーブル管理がより容易にできるようになっています。

A50 + BASE STATION 製品概要

A50 + BASESTATION PS4 front

ミックス機能を持ち、充電スタンドにもなる「BASE STATION」が同梱

これまでの「ASTRO」ブランドの製品では、ゲーム音とマイク音がつまみで簡単にミックスできる「MixAmp」が特に人気を集めていました。「A50 WIRELESS + BASE STATION」は、ヘッドセットの充電スタンドでもある「BASE STATION」が「MixAmp」の機能も備えています。ヘッドセットの右側面のボタンでマイク音とゲーム音のバランスを調整できます。これまでの製品と同様、対戦の際に仲間との連携が簡単にでき、ゲーム配信の際にも適しています。

スムーズなチームプレイに貢献する高性能マイク

マイクは、今まで以上に周囲の音を拾いにくく、自分の声がはっきり聞こえるよう改良を重ねました。また、マイク位置の細やかな調節が可能です。

15時間の高耐久バッテリー

15時間の連続使用が可能な高耐久バッテリーを搭載しています。「BASE STATION」にヘッドセットを置くだけで充電できる機能とあわせ、充電切れを意識することなく使用できます。*バッテリー寿命は使用環境によって異なります。

PS4の音響が周り足音まで聞こえるサラウンドサウンドに変化

40ミリのサウンドドライバーによる迫力のある高音質だけでなく、Dolbyサラウンドサウンドに対応した「BASE STATION」によりあらゆる角度からの音を繊細かつ鮮明に表現し、サラウンドの音響でゲームを楽しむことができます。

長時間の着用も苦にならない軽量素材

柔らかい軽量素材とクロス製のイヤークッションを使用し、密着感がありながらも耳が痛くならないバランスの取れた着用感です

カスタマイズ可能なModkitも発売予定

遮音性の高いイヤーカップとヘッドバンドが同梱されたModkitも発売予定です。遮音性を高くすることにより、より没入感とゲームへの集中を促すことができます。A50用Modkitの発売日は未定で価格は5,130円(税抜)です。

前モデルと比べてパっと見で気づくのは、充電兼設置箇所であるBASE STATIONの小型化。デスクの有効活用ができるようになりました。また重要なマイクの音質と指向性も高まったようです。

A40 + MixAmp 製品概要

astro a40
Astro A40
astro mixamp
Astro Mixamp

人気のA40およびMixampがリニューアル。更なる高音質を実現

これまでの「ASTRO」ブランド製品で、多くの大会で使用されている「A40」と「Mixamp」がリニューアルされます。「A40」においてはハードウェア面の大きな変更ありませんが、ソフトウェアのチューニングで更なる高音質とマイク音質の向上を達成しています。
「Mixamp」は、ハード面においてもソフト面においても全面的に刷新し、高音質を実現したほか、ケーブル類を背面に集約し、より邪魔にならないデザインになっています。既存の「A40」を使用している方も「Mixamp」を買い替えるだけでも大きな音質の変化を感じることができます。

色違い、同梱バージョンも同時展開

A40の色違いである「ASTRO A40 TR ゲーミングヘッドセット10th Anniversary版」、A40とMixAmp同梱版である「ASTRO A40 TR ゲーミングヘッドセット/ MixAmp Pro TR」も6月27日(木)に発売されます。価格はそれぞれ、18,880円(税抜)、31,250円(税抜)です。

こちらもパっと見で気づく進化ポイントは「Mixamp」の大幅なアップグレード。「PS4/PCモードの切り替え」が現行モデルより分かりやすくなっており、外観もより高級感溢れるデザインに変更されています。もちろん内面もサウンドの高音質化やマイク性能の向上も達成したとしています。

Source: PressRelease

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 権兵衛

    何年も使ってるA50、そろそろ変えようと思ってたら、新A50出るのか

  2. By 匿名

    それよりC40くれ

コメントする