オーバーウォッチ:過去のマッチを見返せるリプレイ機能、公式大会「オーバーウォッチリーグ」へ拡張

オーバーウォッチ:過去のマッチを見返せるリプレイ機能、公式大会「オーバーウォッチリーグ」へ拡張

現在PC版『Overwatch(オーバーウォッチ)』のパブリックテスト環境(PTR)でテストされているリプレイ機能ですが、Blizzard Entertainmentはこの機能を公式大会「オーバーウォッチリーグ」に拡張させた「オーバーウォッチリーグ リプレイ・ビューア」を発表しました。

新機能「オーバーウォッチリーグ リプレイ・ビューア」

リプレイ・ビューアでは公式大会「オーバーウォッチリーグ」のマッチを一人称、三人称、俯瞰視点など様々な視点で見返すことができます。UIを非表示にしたりゲームスピードを調整したりすることも可能で、決定的な瞬間がどのように生まれたかを分析することもできます。

リプレイ・ビューアでは現在のステージにおけるマッチをすべて(最大70試合)見返すことができます。ちなみに現在は2019年シーズンのステージ3で、7月7日にはアトランタ・レインのホーム戦も行われます。

インストール方法

  1. Blizzard Battle.net Appを起動
  2. 「オーバーウォッチ」のアイコンをクリック
  3. [地域/アカウント]のプルダウンから[リプレイ・ビューア]を選択
  4. [インストール]をクリック

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / PC / Nintendo Switch

Source: PlayOverwatch

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ポリコレに気を遣いすぎてて何か嫌になったゲーム第一位 あ、消さないでね?言論の自由だから。

コメントする