CoD:MW:全プラットフォームでのクロスプレイ、スタジオで動作確認(PS4/X1/PC)

CoD:MW:全プラットフォームでのクロスプレイ、スタジオで動作確認(PS4/X1/PC)

以前、EAA!!でもインタビューを行ったこともあるInfinity Wardのナラティブディレクター Taylor Kurosaki(タイラー・クロサキ)氏は、クロスプレイの実現を懐疑的な目で見る数々の噂に対して、スタジオ内にて『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』のクロスプレイがすでに全プラットフォーム間で完全に機能していることを明らかにしました。

全プラットフォームでのクロスプレイが現実に

氏は一連のツイートにて、PS4、Xbox、PCでのクロスプレイが機能していることを公表。

質問「YouTubeで多くの人たちがクロスプレイは嘘である、あるいは正常に動作しないと言っていますが本当ですか?

Taylor Kurosaki氏「信じてください。クロスプレイは実現しています。本当です。今もクロスプレイは実際に機能しています」

2つ目のツイートではPS4とXbox Oneの間でクロスプレイが行われていることを明らかにしました。

質問「XboxとPS間のクロスプレイは機能していますか?」

Taylor Kurosaki氏「スタジオ内で完全に機能しています」

そして氏はコンソールとPC間でのクロスプレイについてもすでに実現していることを明らかにしました。

質問「PSとXbox間でのクロスプレイがスタジオで機能していることはわかりました。PCについても何か教えてもらえますか?」

Taylor Kurosaki氏「コンソールとPC間でのクロスプレイも機能しています!」

これでクロスプレイが嘘だという噂は完全に払拭される形となりました。クロスプレイでのマッチングはおそらく『フォートナイト』のような入力機器をベースとしたマッチメイキングが採用されるものと予想されますが、詳細に関する言及はされませんでした。

今後の発表に期待が集まります。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

コメントする