CoD:BO4:ゾンビ新章「Alpha Omega」の最新ティザー画像公開、「Ray Gun Mark II」にアップグレード?

CoD:BO4:ゾンビ新章「Alpha Omega」の最新ティザー画像公開、「Ray Gun Mark II」にアップグレード?

『CoD:BO2』に登場した「Nuketown Zombies」のリマスターマップとなることが噂されている『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』のゾンビ新章「Alpha Omega」ですが、最新のティザー画像が公開。「Ray Gun Mark II」にさらなるアップグレードが施されることが示唆されています。

「Ray Gun Mark II」がアップグレード!

Treyarchがツイートした画像には「いまこそアップグレード」のテキストと共に、「Ray Gun Mark II」と黄色、ピンク、オレンジ紫のフューズのようなものが組み合わされた設計図が描かれています。

炎、雷、氷、風などのエレメントを付与できるエレメンタルレイガンとなるのではないか?という予想もされており、中には「Ray Gun Mark IV」と呼ぶ人まで現れています。

設計図には1945年11月8日と日付の記載も確認でき、「Alpha Omega」の舞台となる日付となるものと思われます。

Treyarchは以前にもティザー画像のツイートを行っており、それぞれ「誰が何をしなければいけないかを知っている」と「終わりが始まる」のコメントを残しています。

7月10日の公開まで秒読みとなった「Alpha Omega」ですが、さらなる情報が今後Treyarchから発表されるものと思われます。続報にご期待あれ。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

コメントする