CoD:MW:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』マルチプレイヤー配信を見て気づいたポイント、武器・装備・挙動など

CoD:MW:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』マルチプレイヤー配信を見て気づいたポイント、武器・装備・挙動など

先ほど配信された、『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』のマルチプレイヤーモードの一つ2vs2の”Gunfight(ガンファイト)”のお披露目配信を見て気づいたポイントです。

CoD:MW マルチプレイヤーモード分析

武器

  • 確認できた武器の種類
    • MP7
    • M19
    • M14
    • AX-50
    • MP5
    • MODEL 680
    • L86A2
    • M91
    • AUG
    • FR .556
    • デザートイーグル
    • 725
    • M19
    • RPG-7(弾数2)
  • 確認できたアタッチメント
    • アイアンサイト、光学サイト、リフレックスサイト、望遠サイト、スナイパースコープ
    • レーザーサイト
    • ファストアップ
    • カスタムバレル、ロングバレル、ロングスライド
    • ストック、ヘビーストック、ショートストック、レーザーサイトストック
    • フォアグリップ、CQBグリップ
    • マズルブレイク
    • 拡張マガジン
  • 試合開始時に銃のアタッチメント名が表示される。

アタッチメントの表示。親切で分かりやすい。
  • ショットガンは恐らくセカンダリ枠。近年のCoDシリーズを踏襲しあまり強くない模様(近距離でも1ショットキルできないことがある?)
  • 銃撃後の銃口から硝煙が立ち上るなど、全体的にリアル。
  • 銃を眺めるモーションは継続して登場。

武器関連は武器リスト47種のリーク記事と見比べてみるのも面白いかもしれません。

装備

CoD:MW:ついにマルチプレイヤーのゲームプレイ映像が公開、新モード「ガンファイト」について

  • リーサル・タクティカル枠あり
  • 確認できた装備品の種類
    • 投げナイフ
    • 火炎瓶
    • クレイモア
    • セムテックス
    • スタングレネード
    • フラッシュグレネード
    • バウンティ
    • スティム(回復)
  • ヘルスの回復はタクティカル枠のスティムで、『CoD:BO4』のように手動回復? 回復なしと聞いていたので詳細は後日。

挙動・アニメーション

  • 近接キルは背後用、正面用?、伏せている敵用のアニメーションを確認。
  • 近接キルは正面からは2発だが、モーションが非常に早いためすばやくキルできる
  • 背後と伏せ用は1ヒットキルだがアニメーションで時間がかかる?
  • スライディングあり。
  • ジャンプ撃ちは効果的っぽい。伏せ移行撃ちは不明。
  • もちろんスーパージャンプや壁走りはなし。
  • 伏せ状態での視点移動がかなり高速にできる。
  • 乗り越えはボタン操作。
  • キャラクターの挙動やデスの仕方がこれまでよりリアルで人間味を感じる。
  • 自然なリーン動作。
  • 小さな手すりでもきちんとグレネードが跳ね返ったり、抜けそうに見える場所できちんと貫通キルできたりと、見た目通りの挙動に期待。

メニュー画面・UI

CODMW-option-menu
オプション画面。これまでと大きな差はないようだがシンプルで好み。
  • キルカメラあり。キルシーンとプレイヤー、キルした武器が表示される。
  • オプションに一括ミュートボタンあり。
  • 味方の位置はキャラクターの外郭が半透明で表示される。
  • 「カスタムゲーム」あり。
  • メニュー画面に「武器」「オペレーター」「カスタマイズ」の項目

全般

  • 先行プレイの別セッションで視聴したキャンペーンモードは光の表示やコントラストが強くムービーよりな印象だったが、マルチプレイではその仕様は控えめにされている印象を受けた。
  • リアルな細部を意識した作りだがそのせいでゲームプレイが重くなっていたりモッサリしていることはない。
  • 銃撃音などのサウンドの臨場感がとてもリアル。
  • グラフィックやアニメーションも向上。
  • 「ガンファイト」ではミニマップがなかった。
  • 「ガンファイト」ではキル、旗奪取は100ポイント、アシストは25ポイント。ファーストブラッドは100~125となっていた。
  • キルタイム(キルできる/されるまでの時間)は早くも遅くもなくちょうど良い印象。

配信映像

皆さんが気づいたマルチプレイヤーのポイントもぜひコメント欄で教えてください。

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

コメント

  • Comments ( 18 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ジャンプ撃ち強いんかーやだなー

  2. By ひゃく(R) (@HundreDTR)

    リーン手動では出せないのかな?
    壁際だと自動で出るんだろうか。
    それにしてもリアルで、虹6Sとかにいる現代武器が好きな層も流れてきそうだしBF派の私もやりたくなったからかなりの人口になりそう。ステージの色味も良い。

  3. By 匿名

    結構叩かれてる印象だが普通に神ゲー

  4. By 匿名

    またSGサブ武器になって弱くされるのか…SG好きの自分としては悲しいな。近距離しか強くないのに近距離で弱くされるとかさぁ…BO4でも十分キツいのにさ…

  5. By 名無し

    725って何の銃?

コメントする