CoD:MW:2v2モードのガンファイト向けマップ「Speedball」と「Docks」が新たに判明、現在全5種に

CoD:MW:2v2モードのガンファイト向けマップ「Speedball」と「Docks」が新たに判明、現在全5種に

新情報がコンスタントに明らかになっている『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、過去にメディア向けにマルチプレイヤーお披露目への招待状と共に送られていたARカードの内容がアップデート。ハイスピードな2v2モード「ガンファイト」のマップ2種が新たに明らかになりました。

CoDMW「ガンファイト」の新マップ

7月下旬にActivisionからメディアやクリエイターに向けて送られたマルチプレイヤーお披露目への招待状。その一部であるARカードはSnapchatで読み取ることで、イベントの開催場所や当時明らかになっていなかったマップ、陣営名、武器が表示され話題となりました。(詳細記事

そのARカードの内容がアップデートされ、そこから新たなガンファイトのマップである「Speedball」と「Docks」の存在が判明。すでにその存在が明らかとなっていた「Pine」、「Stack」、「King」を足すと全5種のガンファイトマップが公開されています。

ハイスピードな2v2モードである「ガンファイト」用のマップなだけあり、小規模なマップの印象を受けます。「Speedball」は演習用の施設、「Docks」は港町を舞台にしているマップのようです。

リリース時のガンファイトのマップ総数はまだ明らかにされていませんが、ガンファイトのゲーム性やプレイヤーのマップ慣れを考慮すると5種類でのスタートは妥当な数と言えるでしょう。マップ構造の詳細発表に期待が集まります。

続報CoD:MW:2vs2モード「ガンファイト」の先行アルファテストを北米時間8月23日から実施 、PS4限定でPS+は不要

関連記事

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Charlie Intel