CyAC「ゲーマー国勢調査 2019」結果発表、eスポーツへの関心度や人気の使用デバイスなどが明らかに

CyAC「ゲーマー国勢調査 2019」結果発表、eスポーツへの関心度や人気の使用デバイスなどが明らかに

CyAC(運営: ニチカレ)は、6月より実施した「ゲーマー国勢調査 2019」の結果を発表しました。オンライン対戦ゲームを利用しているゲーマーの使用デバイスや好きなブランド、eスポーツに対する意識が明らかになっています。

CyAC「ゲーマー国勢調査 2019」結果発表

調査概要

  • 調査対象: PC・家庭用ゲーム機のいずれかにてゲームをしているゲーマー
  • 有効回答数: 2943回答(全回答者のうち、2018年中にPC・家庭用ゲーム機のいずれかでゲームをしたと回答した回答者を有効回答としています。)
  • 調査期間: 2019年6月21日(金) 〜 2019年7月12日(金)
  • 調査方法: インターネットによるアンケート調査

調査結果トピックス

99%のゲーマーが「eスポーツ」を知っており、91%が興味を持っている

eスポーツの認知度は99%と昨年度の99%と横ばい。興味に関しても昨年度の90%→91%に。引き続き増加傾向を維持しています。

gamersurvey2019
eスポーツの認知度
gamersurvey2019
eスポーツに関する興味感心

67%のゲーマーが「応援または注目しているプロゲーミングチーム」を持っている

昨年度に比べ0チームと回答した割合が3%→2%となり、5チーム以上と回答した割合が2%向上しています。

gamersurvey2019
応援しているチーム数

47%のゲーマーが、「ほぼ毎日」ゲーム動画配信を視聴している。

99%の回答者が、月に最低1日はゲーム動画配信を視聴している。昨年度調査もほぼ同じ割合となっています。動画配信視聴の主目的は「ゲームスキル向上のための情報収集」が3年連続1位に。よく利用する配信サービスでは昨年度1位の「YouTube Live」が2年連続1位に輝いています。

gamersurvey2019
ゲーム動画配信視聴頻度。ほぼ毎日が圧倒的。
gamersurvey2019
ゲーム動画配信視聴の目的。楽しむより実利が多いのは意外。
gamersurvey2019
よく視聴する配信サービス。予想より大きな差はなかった。国産サービスも健闘。
CYAC
よく見るサイト…。たまたまでしょうがありがとうございますm(_ _)m

ゲーマーの使用デバイスやブランドに対する好意度など、集計結果の一部については「公表集計結果一覧」より確認できます。

以前の調査結果




Source: Pressrelease

COMMENTS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    「応援しているチームが0」は33%だと思うのですが

  2. By 匿名

    ゲームスキル向上のための情報収集が圧倒的なのが以外だったな、好きな配信者の無双みるのが好きな人が多いと思ってた

  3. By 匿名

    サイトはEAAしか見てないですね〜

コメントする