フォートナイト: ターボ建築の遅延時間が0.15秒から元の0.05秒に変更、ユーザーの意見を即座に取り入れ

フォートナイト: ターボ建築の遅延時間が0.15秒から元の0.05秒に変更、ユーザーの意見を即座に取り入れ

Fortniteフォートナイト)』における「ターボ建築」の遅延時間が元の0.05秒に戻り、再び高速建築がやりやすくなりました。あわせて新しい仕様変更も加えられています。


『ボーダーランズ 3』とのコラボレーション「フォートナイト X メイヘム」が始まった先日のアップデートv10.20、でターボ建築の遅延時間がこれまでの0.05秒から0.15秒に変更されました。 これにより高速建築が思ったとおりにできなくなったプレイヤーから大きな不評を買うことに。 しかし、さきほどEpic Gamesはターボ建築の遅延時間を元の0.05秒に戻しました。

ターボ建築変更点

  • 後続のピースを配置するターボ建築のタイミングが0.15秒から0.05秒に
  • 建築が破壊された後に、別のピースを同じ位置に配置できるようになるまでの時間が0.15秒に
    • Pingに依存しないよう、ピースが破壊された箇所と同じ位置に2人のプレイヤーが同時にピースを配置しようとすると、どちらのプレイヤーのピースが配置されるかがランダムで決定

ターボ建築への変更には明確な理由がありましたが、ユーザーに受け入れられずに変更を即座にキャンセルした形です。 このコミュニティの意見を即座に取り入れる姿勢が、『フォートナイト』の人気の理由のひとつなのかもしれません。

なおこの変更の影響で「クリエイティブモードでプレイヤーが島からキックされる」という不具合があるので、暫定的に一部の変更がクリエイティブモードのみ取り消されています(記事執筆時点)。 この問題が解消され次第、ターボ建築にまつわる全ての変更がクリエイティブモードにも適用されるとのことです。

Source: Fortnite

コメントする

*