レインボーシックス シージ:Y4S3の新ストリーマーチャームと復刻チャーム発表、「Shroud」や「MacieJay」のチャームも

レインボーシックス シージ:Y4S3の新ストリーマーチャームと復刻チャーム発表、「Shroud」や「MacieJay」のチャームも

ユービーアイソフトは、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』におけるイヤー4シーズン3の新ストリーマーチャームと過去のストリーマーチャームの復刻を発表しました。

Y4S3の新チャーム

今シーズン登場するチャームのモチーフとなるストリーマーは「Varsity」「Bighead」「Narcoleptic Nugget」「Zander」の4人です。

『レインボーシックスシージ』Y4S3新ストリーマーチャーム

復刻チャーム

イヤー4シーズン3では新チャームに加え、一度登場したストリーマーチャームが復活。復活するチャームのモチーフとなるストリーマーは「KingGeorge」「GiantWaffle」「Bnans」「BikiniBodhi」「Shroud」「Jinu6734」「Lil_Lexi」「MacieJay」「z1ronic」「Shorty」「Tatted」「AnneMunition」「Matimi0」「TangyD」「SilphTV」「Salty Academy」「Drid」「Punjistick」「Tranth」です。これらのチャームはイヤー4が終わるまで入手可能となるようです。

『レインボーシックスシージ』復刻ストリーマーチャーム

ストリーマーのチャームは、Uplayアカウントと連携しているTwitchアカウントで対象ストリーマーのチャンネルをサブスクライブすることで入手することができます。

チャームを出すストリーマーの選考条件

現時点でY4S3までのプログラム参加者は確定しているとのことですが、随時参加者の募集をかけており2019年の後半にも参加のチャンスがあるようです。Ubisoftが公開しているストリーマーの選考条件は以下となります。

  • 同時視聴者数がおおよそ450人以上
  • 「レインボーシックス」の配信回数がひと月あたり平均10回以上
  • 「レインボーシックス」の配信時間がひと月あたり平均20時間以上
  • UBISOFTおよび「レインボーシックス」に対して肯定的な立場である
  • 高水準のコンテンツである

上記を満たしていればチャンスがあるとのことですが、あくまでTwitchのプログラムなのでTwitchの配信にてこれらの条件をクリアしなければなりません。YouTube上での活動が主流となっている日本では現状難しいですがUbisoftがYouTubeに目を向けるか、日本でTwitchが流行すれば日本のシージプレイヤーのチャームが登場する未来もあるかもしれません。

関連記事

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft

コメントする