サイバーパンク2077:日本語吹替版トレーラー公開、TGS 2019にはキアヌ・リーブスや小島監督の姿も

サイバーパンク2077:日本語吹替版トレーラー公開、TGS 2019にはキアヌ・リーブスや小島監督の姿も

スパイク・チュンソフトは、2020年にリリースされるオープンワールドRPG『Cyberpunk 2077(サイバーパンク2077)』の日本語吹替トレーラーを公開しました。

『サイバーパンク2077』 日本語吹替版シネマティックトレーラー

日本語版キャスト(敬称略)

日本語版キャスト情報も一部公開されています。キアヌ・リーヴス演じる“ジョニー・シルヴァーハンド”は映画「ジョン・ウィック」と同じく森川智之が吹き替えます。

  • 主人公 V(ヴィー): 小林親弘/清水理沙
  • ジョニー・シルヴァーハンド: 森川智之
  • ジャッキー・ウェルズ: 上田燿司
  • デクスター・デショーン: 大友龍三郎
  • プラシド: 間宮康弘
  • ブリジット: 山像かおり

TGS2019にブース展示中

現在実施中の東京ゲームショウ2019にて『サイバーパンク2077』ブースが展示中。開発者による実機デモプレイ(日本語吹替)が特設シアターで上映されるほか、作中で主人公が乗るバイク「YAIBA KUSANAGI」の実物大モデルのフォトスポットが出現します。また登場キャラクターの衣装を着たモデルが登場し、記念撮影を行うなど、会場を盛り上げます。

イベント初日にはジョニー役のキアヌ・リーブス氏がサブライズ来場。日本のファンに向けて、「僕自身もゲームの発売が待ちきれないよ。このプロジェクトに参加できてとてもワクワクしているし光栄だよ。特別なゲームになっていると思うから、ぜひ楽しみに待っていてね」とコメントしました。

Cyberpunk

Cyberpunk

小島監督が突如登場

『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』を出展している小島監督が突然『サイバーパンク2077』ブースに登場。あっという間にカメラを構えた人々に囲まれました。

サイバーパンク 2077(Cyberpunk 2077)』の発売日は2020年4月22日で、対象機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。2020年中にはGoogle Stadiaでの配信も予定。

Source: SpikeChunsoft, PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    小島どんだけ出たがりなんだよ
    デトスト売れるといいね(俺は買う予定は微塵もないけど)

    • By 匿名

      40分くらいのプレイ動画上がってるから見るといい
      かなり革新的

  2. By 匿名

    やっぱりキアヌの吹き替え森川さんなのねw
    良かった

コメントする