レインボーシックス シージ:人質が炎耐性を獲得、ボルカンシールドの悪用対策として

レインボーシックス シージ:人質が炎耐性を獲得、ボルカンシールドの悪用対策として

ユービーアイソフトはPC版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』へアップデートY4S3.1を配信。ゲームモード「TDM – 人質」の人質が炎への耐性を手に入れました。コンソール版へは後日配信されます。

Goyoのボルカンシールド悪用対策

事の発端はイヤー4シーズン3「オペレーション エンバーライズ」で実装された新防衛オペレーターGoyo。彼は燃焼コアを備えた「ボルカンシールド」を使用しますが、これは敵味方どちらも起爆できます。この仕様のためゲームモード「TDM – 人質」にて攻撃側がシールドを起爆し人質をキルしても、Goyoが起爆した扱いになり攻撃側の勝利になっていました。

競技シーンにはゲームモード「人質」がなく、またシールドを人質の近くに設置しなければ済むためバグの影響は比較的小さめ。とはいえプレイヤーはGoyoをピックしづらくなっていました。

Goyo the Hostage Killer & Servers Under Attack? – 6News Round Up – Tom Clancy’s Rainbow Six Siege

今回のアップデートで人質が炎を無効化するように。この変更によりフレンドリーファイヤーにはならず、Goyoをピックしやすくなりました。ちなみにシーズン3より材料がガスから炎に変更された、Capitaoのタクティカルクロスボウにも耐えられるようになっています。

via GIPHY

アップデートY4S3.1ではこのほかチーム全体へのリバースフレンドリーファイヤーのオプションや複数のバグ修正が行われています。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft, Image by u/BikiniBodhi

COMMENTS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こんなアホみたいな調整するんだったら人質の周りにシールド置けないようにしたらいいんじゃね?「ここには置けない」みたいな表示出すとかさ。

  2. By 匿名

    これ人質の周りにバルカンシールド全部置いて時間終了間際に壊し続ければ近寄れない戦法とれちゃうじゃん

  3. By 匿名

    新オペ買ってもらうために有利な条件にしてるんだろ
    もしも今、フューズが新登場したら人質に爆発耐性付くだろうな

  4. By 匿名

    人質の周りにわざわざボルカン置くプレイヤーの方が悪いと思うんだけどUBIはクソUBIは雑調整早く直せってめちゃくちゃ叩かれまくったからね

  5. By 匿名

    なんと言うかなぁ雑な修正だなぁって

コメントする