エーペックスレジェンズ:シーズン3「メルトダウン」ローンチトレーラー公開、待望の新マップ「ワールズエッジ」登場

エーペックスレジェンズ:シーズン3「メルトダウン」ローンチトレーラー公開、待望の新マップ「ワールズエッジ」登場

Respawn Entertainmentは、日本時間10月2日より開始する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のシーズン3「メルトダウン」のローンチトレーラーを公開しました。炎と氷がせめぎ合う新マップ「ワールズエッジ」が登場します。

新マップ「ワールズエッジ」登場

エーペックスレジェンズ シーズン3 – メルトダウン ローンチトレーラー

レジェンドたちは「キングス・キャニオン」のある惑星ソラスを離れ、惑星タロスの「ワールズエッジ」ヘ。灼熱のエリアと氷雪のタワーがあるこの場所で、クリプトは“必要な証拠”を探します

ちなみにタロスはキャンセルされたプロジェクト『タイタンフォール オンライン』に登場予定だった惑星AIの名称。同プロジェクトの発表から2年経ち、この名称が拾われました。もしかするとこれに関するネタもマップ上にあるかもしれません。

シーズン3にはレジェンド「クリプト」、マップ「ワールズエッジ」、武器「チャージライフル」などが含まれます。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

コメントする