PS5「プレイステーション 5」 新情報:多数の新機能、高速SSD、USB Type-C、ゲームプレイ体験談など

PS5「プレイステーション 5」 新情報:多数の新機能、高速SSD、USB Type-C、ゲームプレイ体験談など

電撃的に正式発表されたソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の次世代機「PlayStation 5PS5/プレイステーション 5)」ですが、海外メディア「WIRED」にで報じられたPS5のいくつかの情報を抜粋してお知らせします。

「プレイステーション 5」概要

GPU

  • レイトレーシングをきちんとアクセラレーションできるGPUを搭載する。(4月時点では「レイトレ対応」という情報しかなく、読者から「ソフト的に対応しただけではないか?」という指摘があったため)

SSDでロード時間大幅短縮?

  • SSD標準搭載により、HDDではDupeが必要なデータを削減でき、データ構造を簡略化してゲーム容量を削減。
  • また、ゲームのインストール自体のカスタマイズ性を強化。例えばマルチプレイだけインストールしてシングルプレイ部分はオミットするなども可能。
  • Thrush氏、SSDに関してコメント「プレイヤーを足止めするためにゲームプレイを犠牲にする必要が無くなったんだ。ゲームがカセットを使っていた時代にはロード時間なんて無かったけど、その感触に戻ってきている」

新機能・フレンド

  • シングルプレイヤーゲームは、達成可能なミッションに報酬などの進捗情報がホーム画面のUIに表示。そこからどのゲームを始めるか選択できる。
  • PS4ではゲームを起動させないとフレンドの動向が分からなかったが、PS5ではマルチプレイサーバーがPS5本体に参加可能なマッチ情報をリアルタイム通信

コントローラーの2つの革新と体験談

  • プレイヤーが取るアクションに合わせてトリガーの抵抗力をプログラムすることが可能になった「アダプティブトリガー(L2・R2ボタン)」と、進化した振動機能「ハプティック技術」搭載。
  • PS VR『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』プレイ体験:様々な床がテーマのステージを駆け抜けてみたら、砂地は遅くて鈍く、泥はその上で確かにヌメッとした感触が。氷の上を歩くと、スティックの感度が上がりまるで本当に滑っている間隔が。プールに飛び込めば水中特有の抵抗と、木橋に乗っている間は床の跳ねる感触がする。
  • 『グランツーリスモSPORT』プレイ体験:レーストラックとダートの間を走っていると、両面の感触がしっかり手に帰ってくる。
  • 実はDualshock4開発時からハプティックは開発しており、PS4 Pro発売に間に合っていたかもしれないが、ゲーマーコミュニティの分断に繋がると判断して次世代機に保留していた。
  • コントローラーの形状はDualShock4と酷似
  • マイクらしき小さな穴があるが、ソニーが最近取得した「音声認識AIアシスタント」特許との関係性は不明。
    • ソニー広報からは「我が社は常に様々な特許を登録しているが、使われるものもあれば使われないものもある」と一言。詳しくは続報待ち。
  • ゲームハードは下地を提供しているだけなので、これら新機能の具体的な応用はゲーム開発スタジオ次第。

USB Type-C!

  • 充電にはUSB Type-Cを使用。
  • 大型バッテリーとハプティクスモーターの併用でDualshock4よりも多少重くなったが、開発スタッフによると現行のXboxコントローラーよりは軽いそうだ。

PS5で発売予定のゲーム

  • 発売予定ゲームは現状不明。まだどこも発表していない。
  • 「ワンダと巨像」リメイクを担当したBluepoint Games社長のMarco Thrush氏は、「とても大きいプロジェクトに着手している」とだけコメント。

気になるPS5の価格情報はまだ記載されていませんでした。以下の関連記事もぜひご覧ください。

PS5「プレイステーション 5」 新情報:多数の新機能、高速SSD、USB Type-C、ゲームプレイ体験談など

PS5「プレイステーション 5」 が2020年末に発売決定! 振動やL2・R2ボタンが進化

PS5(仮)新情報:プレイステーション 5は「ハードコアゲーマー向けと位置付け」、「競合相手はGoogleのStadia」など

[速報] PS5:ソニーが開発中の次世代ゲーム機の詳細発表、CPU・GPU・メモリー強化 / 8K対応 / 爆速ロード / PS4互換 / 超高速SSDなど

[噂] PS5:PlayStation 5 リーク情報、発売日は2020年 / 価格は499ドル / 「PS VR2」「DUALSHOCK 5」登場 / ローンチタイトルに『Battlefield: Bad Company 3』など

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01)

40,780円(10/16 10:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: WIRED

コメントする