CoD:MW:最新アップデート配信、725ショットガンの弱体化やPiccadillyのリスポーン調整など

CoD:MW:最新アップデート配信、725ショットガンの弱体化やPiccadillyのリスポーン調整など

Infinity Wardは『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』へ最新アップデートを配信、パッチノートを公開しました。725ショットガンの弱体化/FALの強化が行われたほか、マップ「Piccadilly」のリスポーンが調整されています。

11月11日 最新アップデート

一般的な修正

  • 多数のバックエンド修正。クラッシュを防止し、全モード/プラットフォームで安定性を改善

ライオットシールド

  • ライオットシールドを使用中のプレイヤーが、特定の状況で爆発ダメージを受けないバグを修正
  • スティムを使用すると、ライオットシールドを背中にしまう問題を修正

足音

  • ADS時としゃがみ時は、移動速度に関係なくしゃがみ時の足音を常に再生するよう調整
  • 移動スティックをわずかに押すことで得られる、歩行の足音を使用し続けることができる速度を増加

チャレンジ

  • UIとチャレンジ状態が同期しなくなる全般的な問題を修正。引き続き監視し、今後のアップデートでは必要に応じて追加の修正を行います
  • 発生可能性のあるチャレンジ関連のエラー(DEV ERROR 5476)を修正
  • ミッションチャレンジの説明「バースト武器でキル」が曖昧すぎる問題を修正

Piccadilly

  • チームデスマッチとドミネーションにおけるスポーンを調整
  • ドミネーションの旗位置を調整。B旗は中央の噴水ではなくバスの近くに

武器

  • アサルトライフル:腰撃ち拡散をわずかに調整
  • 725:射程を縮小
  • M4A1:腰撃ち拡散を増加、頭部へのダメージを減少
  • FAL:反動を減少、ADS速度を増加
  • EBR-14:ADS速度を増加
  • その他スポーン時の予備弾薬を調整、同クラスの他の武器と横並びになるように

スペシャルオペレーション

  • Perk「オーバーキル」を使用しSMGをセカンダリ武器として選択したプレイヤーが、進行中の試合に参加するとプライマリ武器なしでスポーンすることがあるバグを修正

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Reddit

コメントする

*