CoD:MW:eスポーツチーム「SCARZ」のCoD部門再始動、DJ KSUKEとのコラボMVも

CoD:MW:eスポーツチーム「SCARZ」のCoD部門再始動、DJ KSUKEとのコラボMVも

王者奪還へ。

eスポーツチームSCARZは日本の『コール オブ デューティ』部門の再始動を公表、新メンバーを発表しました。アマチュア大会「Call of Duty Challengers」へも出場します。

日本SCARZ再始動

SCARZは『CoD:BO3』シーズンから設立された、日本でも歴史あるeスポーツチームの1つ。しかし『CoD:BO4』シーズンは国内チームを一時解散し、オーストラリアからメンバーを集めて出場していました。今回再び日本チームが動き出します。

新ロスター

新メンバーは以下の通り(敬称略)。元Libalent VertexのAlice選手やUnsold Stuff Gamingで活動したDuffle選手など、名だたる選手が揃っています。

  • AliceWonderland
  • Duffle
  • MiAKi
  • NevvtonX
  • よみちゃん

コーチには初期メンバーとして日本王者へ導いたねこかん1st氏が就いています。

DJ KSUKE氏によるMV公開

scarz ksuke
スペシャルアンバサダー KSUKE氏

またSCARZのアンバサダーにはDJのKSUKE氏が就任。テーマソング「K.O.T.B. (feat. Rhett Fisher) 」のコラボレーションMVが公開されました。各ストリーミングサイトでの配信も開始されています

KSUKE / K.O.T.B. (feat. Rhett Fisher) -SCARZ Official Supporters’ Song-

SCARZ CoD部門は来年1月24日より開催される「Call of Duty Challengers」へも出場します。新たな決意とテーマソングを抱いたチームの活躍に目が離せません。

CoDリーグ:『CoD:MW』シーズンの概要発表、アマチュア向けの大会「コール オブ デューティ チャレンジャーズ」も実施

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: SCARZ