エーペックスレジェンズ:シーズン4ゲームプレイトレーラー公開、ハモンド社の開発によりマップ崩壊

エーペックスレジェンズ:シーズン4ゲームプレイトレーラー公開、ハモンド社の開発によりマップ崩壊

Respawn Entertainmentは『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』のシーズン4「アシミレーション」のゲームプレイトレーラーを公開しました。新レジェンド“レヴナント”や新武器センチネルの能力も映っています。

「エーペックスレジェンズ」シーズン4 – アシミレーション ゲームプレイトレーラー

シーズン4ではレヴナントを機械化した元凶、ハモンドロボティクス社が巨大な金属資源採集施設「プラネットハーベスター」を建設。これによりマグマだまりが爆発し、キャピトルシティが2つに分裂されています。

プラネットハーベスター
プラネットハーベスター

トレーラーにはレヴナントが壁をよじ登ったり、味方を黒い汚泥で覆うトーテムを作ったりする様子が映っています。彼が射出するグレネードは敵の動きを封じることができるようです。

PS Blogでは「中距離から長距離の戦闘に理想的なセンチネルは、特にシールドに対して壊滅的な威力を誇る。インベントリからシールドバッテリーを消費して、一撃を強化する(威力が増加する)」と紹介されています。これらの強力な要素がゲームのメタを大きく変えるかもしれません。

apex-sentinel

シーズン4「アシミレーション」は日本時間2月5日より始まります。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: EA

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ハモンドさん昔も同じように現地住民の理解を得ないままにムチャな開発をして戦争の原因になってませんでしたっけ?
    さては反省してないな。

    • By 匿名

      歴史は繰り返す・・・

コメントする

*