CoD 2020:新作『Call of Duty』の発売は2020年10月〜12月と正式発表、開発スタジオは異例の未発表ながらプレイテストは進行中

CoD 2020:新作『Call of Duty』の発売は2020年10月〜12月と正式発表、開発スタジオは異例の未発表ながらプレイテストは進行中

異例となる一昨年の『CoD:BO4』を開発したスタジオであるTreyarchが担当することと、タイトル名も『Call of Duty: Black Ops 5(コール オブ デューティ ブラックオプス 5)』となることがうわさされている2020年版『CoD』ですが、Activision Blizzardがその発売時期が2020年の10月から12月の間に行われることを明らかにしました。

2020年版『CoD』の発売日

先日に行われた収支報告にて、Activision Blizzardの最高執行責任者(COO)であるCoddy Johnson氏が「今年の第4四半期(10月〜12月)には内部のプレイテストでも話題となっているCoDのリリースがひかえています」と発言。

毎年新作がリリースされているCoDシリーズなのでこの発表に驚きはありませんが、すでにプレイテストが行われている点と、開発を担当するスタジオに関しての言及がなかったことは気になるポイント。

海外メディアKotakuが昨年報じた衝撃的なニュースによると、2020年のCoDは3つのスタジオが3年ずつを費やして開発されていた通常サイクルとは異なり、一昨年に『CoD:BO4』をリリースしたばかりのTreyarchが開発を担当することになったことが報じられていました。

[速報] CoD:BO5:2020年版CoDは『コール オブ デューティ ブラックオプス 5』、混乱の中で開発が Treyarch に変更されたと海外メディア報じる

開発を担当する予定であったSledgehammer Gamesからは主要人物がすでに退職していることもあり、そのニュースが現実味を帯びていました。

  • 2012年 Treyarch – コールオブデューティ: ブラックオプス2
  • 2013年 Infinity Ward – コールオブデューティ: ゴースト
  • 2014年 Sledgehammer – コールオブデューティ: アドバンスド・ウォーフェア
  • 2015年 Treyarch – コールオブデューティ: ブラックオプス3
  • 2016年 Infinity Ward – コールオブデューティ: インフィニット・ウォーフェア
  • 2017年 Sledgehammer – コールオブデューティ: WWII
  • 2018年 Treyarch – コールオブデューティ: ブラックオプス4
  • 2019年 Infinity Ward – コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
  • 2020年 SledgehammerからTreyarchに変更? – タイトル不明(コールオブデューティ: ブラックオプス5 ?)

対応機種やクロスプレイに注目

2020年版CoDは冷戦期のベトナムを舞台にした作品となることがうわさされていますが、現時点では公式発表はありません。

ファーストパーティーに目を向けると、次世代ゲーム機となる「PlasyStation 5(PS5)」と「Xbox Series X」の発売も2020年のホリデーシーズンに予定されていることから、旧世代機(PS4、Xbox One)との世代をまたいだ対応も行われるものと思われます。

さらに、『CoD:MW』でクロスプレイ対応を行ったことを考えると複数のプラットフォーム(PS、Xbox、PC)に加えて、ハードウェアの世代をまたいだクロスプレイの実現にも注目が集まりそうです。

例年どおりであれば5月までには何かしらの発表が行われる『Call of Duty』作品。2020年は例年よりも多くの注目を集めそうです。

CoD:BO5(仮):2020年の『Call of Duty』にもジェットパックは登場せず、理由はBO3でのトラウマ?

CoD:BO5(仮):Treyarchが「2020年に次世代のAAAタイトルを届ける」エンジニアを募集、2020年版CoDの開発はやはりTreyarchか

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Activision Blizzard

COMMENTS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    1年で過疎確定のゲームに毎年9000円も払えんわ。
    特にPCプレイヤーとか最初の1か月しか円滑なマッチングできねーし最悪。
    レインボーシックスみたくやりゃPCでもユーザー増えるのにさぁ。

  2. By 匿名

    もう水中で戦うCODだせよ(提案)

    • By 匿名

      出たやん水中マップ

  3. By 匿名

    ああ次はTAがやってくれるんだな・・あのスタジオは芋対策をキチンとしてくれるスタジオやから期待したいな

    • By 匿名

      その代わり脳死凸ばっかになるけどな

  4. By 匿名

    まだ現行作品がシーズン2すら始まってないのにもう次の作品発表とか…
    太く長くで盛り上げていくPCで流行らないのはまさにこの1年で使い捨てる感覚だからだろうな

  5. By 匿名

    ポンポン出すんじゃなくシージみたく長く運用しろよ。

  6. By 匿名

    次回作は
    ぴょんぴょんゲーにしてくれ

  7. By 匿名

    βで発売はやめてくれ
    運営もしっかりテストプレイしろ

  8. By 匿名

    もうピョンピョンゲーには興味無いよ

コメントする

*