CoD:MW:アップデート1.15配信、ガンファイト用マップ「Bazaar」/大規模インフェクテッド/CDLルールで全キルストリーク制限など

CoD:MW:アップデート1.15配信、ガンファイト用マップ「Bazaar」/大規模インフェクテッド/CDLルールで全キルストリーク制限など

Infinity Wardは『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』へアップデート1.15を配信しました。ガンファイト用マップ「Bazaar」やモード「Giant Infection」が追加されたほか、ショットガンの調整やCall of Duty League(eスポーツ)ルールの変更が行われています。

アップデート1.15 新要素

  • 新マップ「Bazaar」
  • プレイリスト「Dirty Old House Boat」
    • Shoot House、Shipment、Rustのみ
  • Rustにてが3v3のスナイパーオンリーのガンファイトが登場
  • モード「Giant Infection
  • モード「Boots on the Ground War」(リアリズムルールのグラウンドウォー。戦車なし)

ガンファイト用マップ「Bazaar」

AGB_S2_Launch_Bazaar2

Urzikstanの通りが密に交差するエリアが舞台のマップ。左右対称のレイアウトとなっており、ガンファイトでランダムに選択されるロードアウトのいずれもに勝利のチャンスがある。

ジャイアントインフェクション(インフェクテッド グラウンドウォー)

グラウンドウォーでアウトブレイクが発生。生存者は協力しあって時間が経過するまで感染者の大群から生き残るのが目的。感染者は残った生存者を倒すのが目的となる大規模版「インフェクテッド」。

感染したプレイヤーはロードアウトが制限される代わりに、移動性能が向上する。大群で生存者に襲いかかるのが有効的。

全体的な修正

  • ソーシャルタブでオンラインのフレンドが常にリストのトップに表示されないバグを修正
  • 複数のマップエクスプロイトを修正
  • 誤ったキャリアレベルが一部のプレイヤーに表示されていたのを修正
  • 連隊タグの追加修正
  • 前回のアップデートから一部のプレイヤーのマウスが動作しなくなっていた問題を修正
  • 3v3ガンファイトの「King」で、「AX-50」を使用して中心にある構造物を貫通して射撃が行えていた問題を修正
  • スペシャリストモードで「ハードライン」を獲得する時に発生することのあったエラーを修正
  • 「連隊」と「ソーシャル」メニューがスムーズに動作するようバックエンドを修正
  • 「Vacant」でのスポーンエクスプロイトを修正
  • リアリズムモードで「白リン弾」がすべてのプレイヤーを一瞬で倒してしまうのを修正
  • トライアル「Fire in the Hole」の終了時にスコアが正常に計算されないのを修正

チャレンジ

  • カルマチャレンジ「敵の武器によるキル」が正常にカウントされていなかったバグを修正
  • 敵の武器でのキルが必要なデイリーチャレンジを修正
  • リーサル装備で5キルが必要だったゴーレムのオペレーターミッションが、キルストリークをカウントしていたのを修正
  • 「Alliance」の目標6 : 協力オペレーションを4回完了させるを修正
  • 「Alliance」の目標2 : オッターがCoalitionのオペレーターのときに、ジャガノートで50キルするを修正

武器

  • 武器が最大ランクの1レベル手前でレベルの進捗を表示しなくなり、XPを獲得していないように見えるバグを修正
  • Striker 45: 300mmポリバレルの説明と一致するように射程とADS速度を修正
  • Model 680: 射程をわずかに増加
  • Model 680 XRK 30.0 Sport: 射程を増加
  • 以下の武器で射程をわずかに減少し、ADS速度を増加
    • Model 680 – XRK 18.0” Liberator
    • R9-0 Force TAC Sentry
    • Origin 12 Forge TAC Precision
  • アンダーバレルショットガン: ペレット数を増加、発射速度を減少、弾薬数を8に増加、弾薬が切れた後の自動切り替えを調整、射程を増加
  • クロスボウ: リロード速度を増加
  • アキンボ Snakeshot .357を左右同じフレームで発射したとき、両方の銃のダメージが登録されないバグを修正
  • SA87 12.4ファクトリーバレルの反動を減少
  • AK 5.45x39mmラウンドマガジンの近中距離でのダメージを増加

Call of Duty Leagueルールの変更

  • CDLルールを有効にすると、禁止アイテムを含むボタンの横に警告アイコンを表示(禁止アイテムがサブメニューにある場合も同様)。これにより、CDLルールに従うためにロードアウトのどの部分を変更する必要があるかを簡単に知ることが可能に
  • ドミネーション: ラウンドタイマーを6分から5分に変更R
  • サーチアンドデストロイ: ラウンドタイマーを2分から1分30秒に変更
  • テルミット、投げナイフ、キルストリークをCDLプレイリストで制限

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Infinity Ward