レインボーシックス シージ:「オペレーション・ヴォイドエッジ」、日本時間3月10日深夜から各プラットフォームで順次リリース

レインボーシックス シージ:「オペレーション・ヴォイドエッジ」、日本時間3月10日深夜から各プラットフォームで順次リリース

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の最新シーズン「オペレーション・ヴォイドエッジ」の、具体的なリリース時間が発表されました。最も早いのがPC版で、日本時間3月10日午後10時から始まるメンテナンス後にプレイ可能になります。

新シーズンのスタート時間発表

「シックス・インビテーショナル2020」の終了後から始まった「オペレーション・ヴォイドエッジ」のテストサーバーも予定通りに3週間で終わり、Clash(クラッシュ)の出禁処置が起きたこと以外は大きな問題もなく新シーズンがリリースされる運びとなりました。

各プラットフォームで以下の時間から、1時間ほどのサーバーメンテナンスが始まります。メンテナンス終了後から、「ヴォイドエッジ」の新コンテンツがプレイ可能になります。

  • PC: 日本時間3月10日午後10時から
  • PS4: 日本時間3月11日午前0時から
  • Xbox: 日本時間3月10日午後11時から

大型アップデートの容量

お使いのHDDやSSDの都合で新シーズン・コンテンツの容量が気になる方のために、パッチ全体の容量と、ダウンロード後のゲーム全体のサイズも事前に告知されています。今回はパッチをダウンロードすると、ゲームサイズは少なくなる見込みです。

  • PC: 約60から69ギガバイト
  • PS4: 約38から42ギガバイト
  • Xbox: 約39から43ギガバイト

「ここ数日ずっと待ちわびていた」という方も、「いつも通りなので今日だと察しがついていた」という方も、今夜から早速記念すべきイヤー5に乗り込み、新オペレーターをはじめとするさまざまな新コンテンツや、変更されたポイントなどをチェックしてみましょう。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Twitter

購読
通知
guest
4 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
l
l
6 月 前

PS4は10日午後12時じゃなくて11日午前0時では?

午後12時だとお昼になっちゃいますよ?

Anonymous
Anonymous
6 月 前
返信する  AlainDrone

アフィカスも大変やね