『CS:GO』と『TF2』のソースコードがネットに流出

『CS:GO』と『TF2』のソースコードがネットに流出

『カウンターストライク:グローバルオフェンシブ(CS:GO)』と『チームフォートレス2(TF2)』といえば、PCゲームプラットフォーム「Steam」の運営でおなじみのValve Corporationが手がけている人気タイトルで、圧倒的な数のプレイヤーベースを誇っています。しかし日本時間4月22日深夜、この2大タイトルのソースコードがネット上に流出する騒ぎが起きました。

ソースコードが流出

Steam Database公式ツイッターおよびRedditのTF2サブレでも報告された今回の騒動は、未公開SourceModを含めた『CS:GO』と『TF2』のソースコードそのものがネット上に流出しているというものです。

ハッカーの巣にごちそうが落ちてしまったも同然なので、当然ながら流出したコードをダウンロードないし拡散することは厳禁。ミラーにもウイルスが仕込まれている恐れがあるので、コミュニティ総出で注意を呼びかけています。

公式側いわく「旧ビルド」のコード

大事件として取り沙汰された今回の流出騒動ですが、CS:GOの公式ツイッター(@CSGO)では現在以下のようにコメントしています。

「流出したコードをレビューしたところ、これは2018年にリークしたCS:GOのエンジン・コードの一部で、元は2017年の暮れにパートナー企業向けにリリースしたものだと分かりました。今回のレビューからは、我々としてはプレイヤーに警告を発したり、現行ビルドで遊ばないよう呼びかける必要はないと判断しております」

CS:GO公式としては、騒がれているほどには致命的な流出ではないという受け止めているようです。それでも前述したように、好奇心でソースコードをダウンロードしようとするのは危険であり、そもそも旧ビルドであれソースコードの流出は不正行為なので、今回の騒動について情報を持っている方はValve社のセキュリテイページ(英語)で報告をして欲しいとのことです。

「正しく恐れよ」

一方で『TF2』への影響は現時点では判然としていません。サブレでもモデレーターから「プレイしないよう」警告が発せられています。サーバーを経由するアイテムトレードはもちろん、たとえローカルやオフラインのみのプレイでも、どんな影響があるか把握しきれていない状態です。

各コミュニティの反応は、「積んでいた他のゲームをプレイするにはいい機会だ」、「自宅でおとなしくしてたのにゲームの方が隔離されるとは」、「ハーフライフ3はまだか」などさまざまです。昨今でもよく取り沙汰される「正しく恐れよ」という警句にならって、ここは情報を共有しつつ冷静に続報を待つのがよいでしょう。

Source: Reddit

購読
通知
guest
4 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
Anonymous
Anonymous
2 月 前

結局csgo は遊んで良いってことすか

Anonymous
Anonymous
2 月 前
返信する  Anonymous

CSGOは現状問題ないがTF2は用心したほういいってことらしい

Anonymous
Anonymous
2 月 前

タイタンフォールかとおもった……

Anonymous
Anonymous
2 月 前
返信する  Anonymous

よぉ私、 たぶんこれTF2という単語で世代差が出るやつだw