オーバーウォッチ:新ヒーロー「エコー」にレジェンダリースキンを含むカスタム要素を追加(PTR)

オーバーウォッチ:新ヒーロー「エコー」にレジェンダリースキンを含むカスタム要素を追加(PTR)

本日2020年4月1日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のPTR(パブリックテストリージョン)向けに、新ヒーロー「エコー」の追加スキンやエモートなどを実装しました。

エコーの追加スキン

クラシックスキンに加えレアスキン4種、エピックスキン2種、レジェンダリースキン4種が実装されています。

ホログラム部分の配色は変化しないものの、その他大部分の配色が大きく変化するレアスキン。
左から「クラシック」「ドリアン」「バンダ」「パパイヤ」「マリーナ」
ホログラム部分の色も変化し、全体的に高級感の漂うエピックスキン
「カーボン・ファイバー」と「ホット・ロッド」。
曲線美を感じるクラシックスキンとは打って変わって、刺々しく非常に攻撃的な印象を受ける
戦闘機のようなレジェンダリースキン「カモフラージュ」と「ステルス」。
同じくレジェンダリースキンながら、生物感の強いスキン「バタフライ」と「モス」。
モチーフは文字通り蝶と蛾で、触覚に大きな違いがあります。

その他、ヒロイックを含めエモートが6種、ビクトリー・ポーズが4種、ハイライト・イントロが4種追加されています。

オーバーウォッチ:新ヒーロー「エコー」エモート、ビクトリー・ポーズ、ハイライト・イントロ集

現在はPTRでのみプレイ可能なエコーですが、既に日本語ボイスも実装されています。直近の追加ヒーローであるシグマがアイテム類の追加から約2週間ほどで実装されたことを考えると、ライブサーバー実装は4月中だと予想されます。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4 / Xbox One(海外のみ)/ PC / Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

13,854円(05/25 10:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Overwatch PTR Patch Notes

コメントする

*